フォーレンジャー
やぁメンズ諸君!

突然だけど、みんなハイブランドネックレスって持ってるかな。

ちなみに、ここでいうハイブランドとは、クロムハーツなどのジュエリー専門ブランドではなくて、ルイヴィトンとかバーバリーとかシャネルのような総合アパレルブランドのことを指すぞ。

こういう有名ハイブランドって、洋服とか時計とか革製品のメンズ向け製品は展開していても、意外とジュエリーアクセサリーってメンズ向け商品が少ないんだよね。

まぁやっぱりアクセサリーは女性の方が需要があるし仕方ないんだけどさ。

ただし、そんなハイブランドの中でも数多くのメンズ向けジュエリーを数多く展開しているブランドがあるんだ。

そのブランドというのが、皆さんご存知GUCCI(グッチ)さんだ。

グッチは、洋服や財布やカバン、香水等、あらゆるアイテムでメンズもレディース製品同等に多くのバリエーションを展開しており、例に漏れずアクセサリーかなり種類豊富に取り揃えているのだ。(メンズ向けというよりユニセックスかな?)

しかも、シルバーのファッションジュエリーに限定して言えばネックレス等の価格はおおむね3万円~5万円程度。

そこまで手の届かない価格ではないだろう。

しかも、グッチのネックレスは女性ウケが悪いゴツゴツしたモノやスカルデザイン等は一切なく、シンプルで比較的華奢なアイテムが多いので女性ウケも抜群に良い

アクセサリーに「女子ウケ」の要素を求めるなら、グッチのネックレスは間違いなくそれに相応しいブランドであると言えるだろう。

ということで今回は、そんな女子ウケ抜群のグッチネックレスたちを、メンズたちから人気の高いアイテム順(Amazon、楽天の売上を参考)に、ランキング形式で紹介していこうと思う。

フォーレンジャー
是非とも参考にしてくれよ!

1位:ディアマンテモチーフ

ディアマンテ

1930年代にグッチのアイテムに使用されていたひし形が連なるモチーフ。GGキャンバス等のデザインの原型となった。

チェックポイント

  • ディアマンテ柄のエイジドパラジウム加工されたスターリングシルバーがクールな印象
  • トップの両面にグッチのブランドロゴを刻印

2位:GGコンビネーション

チェックポイント

  • グッチのGGロゴプレートのコンビネーションモチーフ
  • 上品な印象のボールチェーンを採用
  • アジャスターにグッチのブランドロゴを刻印したプレートを採用

3位:ラージダブルGギョーシェモチーフ

ギョーシェ彫り

・繊細な模様を規則正しく彫る装飾技法。時計のダイアルなどに用いられる技法。

チェックポイント

  • GGロゴにあしらわれたギョーシェ彫りが魅力的なデザイン
  • 2段階に長さ調節可能な仕様
  • アジャスターにグッチロゴ刻印

4位:カットイン Gダブルプレート

チェックポイント

  • グッチの「G」の形にカットしたアイコニックなプレートを2枚トップにセット
  • 2枚ともフロントにグッチのブランドロゴを刻印
  • 1枚は裏面にGucciのロゴとAg925表記を刻印

5位:インターロッキングG

チェックポイント

  • グッチのアイコニックなGロゴモチーフを2つクロスさせたトップ
  • やや大ぶりな鎖のチェーンを採用
  • トップの底面には「GUCCI」ロゴを刻印

6位:Gプレートペンダント

チェックポイント

  • グッチの「G」の形状にエンボスを施したプレート
  • フロントには「GUCCI」のロゴを刻印
  • アジャスター付近の鎖にグッチのロゴ入りプレートをセット
  • やや大きめの鎖を採用したチェーン

7位:ディアマンテ・クロスモチーフ

チェックポイント

  • エイジド加工を施したアンティーク調のクロスペンダント
  • チェーンとのコネクト部分にはグッチのアイコニックなグリーン×レッドのリボンライを採用
  • クロスモチーフにはグッチのクラシカルなディアマンテをデザイン
  • 留め具が2か所ついている為、2段階の長さ調節が可能

8位:Gモチーフクロス

チェックポイント

  • グッチのGモチーフのプレートを2枚クロスさせた十字架のチャーム
  • 2か所留め具があり2段階の長さ調節が可能
  • クロスの裏面には「GUCCI」の刻印

9位:Gマーク

チェックポイント

  • グッチのGロゴをかたどったチャーム
  • チャームには「GUCCI」のロゴを刻印
  • チャームとチェーンを連結するリングに「GUCCI」のロゴを刻印

10位:ドッピアダブルG

DOPPIA(ドッピア)

イタリア語で「二重」の意味

チェックポイント

  • 円形の枠の中央にGGマークがくりぬかれたデザイン
  • トップは取り外し可能なのでレザーのチェーンに変更したりすることが出来る
  • アジャスターはどの鎖の部分にも付けられる仕様
  • 裏面に「GUCCI」のロゴを刻印

11位:Gスクエア

チェックポイント

  • スクエアのプレートに「GUCCI」のロゴを刻印したシンプルなモチーフ
  • 背面には「Ag925」を刻印
  • 2か所留め具があり、2段階の長さ調節が可能

12位:ロゴオーバルタグ

チェックポイント

  • 上品な印象のオーバル型のプレートをトップにあしらったモデル
  • プレートには「GUCCI」のロゴを刻印
  • 高級感をプラスするボールチェーンを採用

13位:ノットハートペンダント

チェックポイント

  • メンズでも使えるユニセックスのハートモチーフペンダント
  • ペアネックレスにもオススメ
  • ペンダントのフロントには「GUCCI」のロゴを刻印
  • 留め具が2か所ついている為、2段階で長さ調節が可能

14位:シルバープレート

ロジウムコーティング

通常の未加工シルバーに比べて変色が少なく綺麗な光沢感が出る表面加工

チェックポイント

  • シンプルで洗練された印象のシルバープレートネックレス
  • 細かく鎖を繋ぎ合わせたチェーンが特徴
  • フロント、裏面、アジャスターに「GUCCI」のロゴを刻印

15位:カットアウトGリング

チェックポイント

  • グッチの「G」の形にくりぬいたリングチャームネックレス
  • Gモチーフ付近に「GUCCI」のロゴを刻印
  • チェーン、トップともにシンプルで女子ウケ抜群なアイテム

16位:gucciトレードマーク・エイジドパラジウム

チェックポイント

  • スターリングシルバーにパラジウムコーティングが施されたヴィンテージ感あふれるネックレス
  • ペンダントにはエンボスで「MADE IN ITALY BY GUCCI」を立体的にデザイン
  • ペンダント裏側にも「GUCCI」のロゴを刻印
  • 留め具が2か所ついており2段階の長さ調節が可能

17位:Gプレートネックレス

チェックポイント

  • 異なる形状のプレートを組み合わせグッチの「G」をかたどったモダンな印象のネックレス
  • チャームの裏側に薄っすらと「GUCCI」のロゴを刻印
  • アジャスター付近に「GUCCI」のロゴを刻印したプレートを配置

18位:ダブルGペンダント

チェックポイント

  • 円形のペンダントをグッチのGマークが向かうように2つくりぬかれたモチーフのネックレス
  • シンプルなアズキチェーンを採用
  • 定位置以外のチェーンにもアジャスターが付けられる為自由に長さ調節が可能

19位:ロゴ&ディアマンテ・ダブルドックタグ

チェックポイント

  • ヴィンテージ感あふれる男らしい印象のドックタグを2枚セットしたネックレス
  • 1枚はシンプルに「GUCCI」のロゴを刻印
  • もう1枚はグッチのクラシックモチーフであるディアマンテをあしらったデザイン
  • ドックタグは取り外し可能なチェーンでコネクトされているので他のレザーのチェーン等と変更が可能
  • ボールチェーンが上品な雰囲気をプラス

20位:クロス&ロゴプレート

チェックポイント

  • 二つのモチーフをセットした個性的なネックレス
  • エンボス加工でグッチのロゴをあしらったシンプルなスクエア型のプレート
  • ロープのように表面をカットしたクロスモチーフ

 

以上がメンズたちから人気の高いグッチのネックレスたちだ。

フォーレンジャー
今すぐ手に入れて女子ウケ抜群なグッチのネックレスを首にまとえ!
おすすめの記事