女子ウケ抜群!おすすめのメンズ香水ランキング

やぁ、モテたい男性諸君。
突然だけど、女性たちはかなりの確率でニオイフェチなのはご存じかな。
実際のところ、一生懸命オシャレしたり、髪型に気を付けたりするより、良いニオイを放つのが意中の女性を射止めるのには最も効果的なんだ。

■女性はニオイに敏感

女性は男性以上に「ニオイ」に対して敏感だと言われています。一つの説として、女性は本能的に行動することが多く、原始的な感覚である「嗅覚」が鋭いためと言われています。

◎ フェロモンがニオイの原因

また、人間は異性のフェロモンを嗅ぎ分け、「健康な赤ちゃんを産めるか」ということを判断しているそうです。そのため、遺伝子的に相性の良い男性には「いいニオイ」と感じ、好きになるようにできているのです。一方、「男性は目で恋をする」と言われるように、「健康な赤ちゃんを産めるか」を体のラインなどで判断しているとも言われます。
引用:マイナビウーマン

ただし、ニオイを放っていればなんでもいいというわけじゃない
女性ってのはかなりの確率で男に対して爽やかさ清潔感というものを求める。
だから、スパイスが効きすぎている香水女みたいに甘ったるい香水というのは一部の女性を除いて圧倒的にウケが悪い

というわけで、今回「女子ウケ」というところにフォーカスして香水をランキング化した。
是非とも参考にしてほしい。

BULK HOMME

1位:ブルガリ プールオムエクストレーム EDT(オーデトワレ)

関連記事:ブルガリ香水20選!メンズにおすすめ人気ランキング【2017】

従来のブルガリプールオムの香りにグレープフルーツ、そしてベチバーが加わりより一層爽やかに、そしてさらに香りの持続性を高めたのがプールオムエクストレームトワレだ。

メンズの香水は基本的にスパイシーな香りが多く、逆にレディースの香水だと甘すぎる香りが多い中、見事万人にウケるこの上ないくらい丁度いい香りを実現している。
はっきり言ってこの香水以上に女子ウケのいい香りに出会ったことがない。
自分の好みの香りを探すのではなく、手っ取り早く女子ウケの良い香りを手にしたいという人はブルガリプールオムエクストレームオーデトワレを買っておけば間違いないだろう。

・トップノート:グレープフルーツ、ベルガモット、ダージリン・ティー、ラベンダー
・ミドルノート:コリアンダー、ペッパー、ガイアック・ウッド、ローズウッド
・ラストノート:オークモス、ベチバー、ムスク

2位:アランドロンサムライ EDT

1995年の誕生以来、世に出ている女子ウケ香水界をけん引してきたのがアランドロンのサムライだ。

フレッシュなんだけど、どことなく男らしさが感じられるスパイスがブレンドされている深みのある香り。
元々は女子から人気に火が付いた香水なので、女子ウケが悪いはずがないのだ。

トップノート:ジャスミン・ローズ
ミドルノート:レッドペッパー
ラストノート:サンダルウッド

3位:ブルガリ ブループールオム ET/SP(オーデトワレ・スプレー)

プールオムと共に香水界でブルガリが確固たる地位を築くのをけん引してきたブルガリ・ブループールオムET/SPがエントリーだ。

知的でミステリアスな男を演出したい男にはもってこいの香水。
持続力が高く、清涼感も高い。
エクストレームオーデトワレよりも値段は安いので、コスパを重視したい人は間違いなくブループールオムをチョイスしよう。

トップノート:サンダルウッド
ミドルノート:ジンジャー
ラストノート:タバコフラワー

4位:AYP ライオンハート EDT/SP(オーデトワレ・スプレー)

甘い香りのイメージが強いエンジェルハートとは異なり、マリンのさわやかな香りがするライオンハートがエントリー。

クールかつ野性的な男を演出して女のハートをがっちりつかみたければライオンハートをチョイスしよう。

トップノート:マリン
ミドルノート:アプリコット
ラストノート:ムスク

5位:GATSBY(ギャツビー) シャワーフレッシュ シャイニーブルー

香水界のコスパキングと言えばこいつ、ギャッツビー・シャワーフレッシュ・シャイニーブルー

ギャッツビーと言えばワックスのイメージが強いが、あなどってはいけない。
この香水はなんと言っても爽やかさを演出してくれる上、あまりキツい香りが好きではない女性にもウケがいいほのかに香るという女子ウケの重要なカギとなる”爽やかさ””ほのかさ”の2大ポイントをしっかり押さえているのだ。
しかも、値段もめちゃくちゃ安い上にドラッグストア等でも手に入るのでその名の通りシャワー感覚でガンガン使えるのもGood。

・トップからラストまで変わらぬマリンの香り

6位:ライジングウェーブ フリー ライトブルー

2010年から3年連続で日本フレグランス大賞を受賞、そのほかFineboysやSamurai、メンズノンノなどで取り上げられるベスト香水の賞を総なめにしてきた、誰もが認める万人ウケの香水、それがライジングウェーブ・フリー・ライトブルーだ。

フレンチローズが非常に上品な男を演出してくれて、爽やかなんだけど男くさくなく、どことなくフェミニンで甘い香り。
ほのかに香る香水なので、持続性は高いとは言えないが、それがこの香水の最大のポイント。
女性は往々にして主張の強い香りは好きではなく、近づいたときにほのかに香るニオイが好きなのだ。
そういう意味でも女子のツボをしっかり押さえた香水と言えよう。

・トップノート:フルーツ(レモン、グレープフルーツ、ピーチ)
・ミドルノート:フレンチローズ
・ラストノート:サンダルウッド、ムスク、バニラ

7位:カルバンクライン CK エタニティフォーメン EDT(オーデトワレ)

ナチュラルで自然体で優しい男を演出したければ、CKエタニティフォーメンを買おう。

女子ウケと言えば爽やか系・マリン系が圧倒的に多い中、CKエタニティフォーメンは深みのあるウッディな香りで大衆に受け入れられてきたロングセラー商品だ。
定番商品が欲しいんだけど、ブルガリプールオムほどのど定番よりかはほんの少し周りとかぶらない香水が良いって人にはもってこいの香水だ。

・トップノート:ベルガモット、レモン
・ミドルノート:ジャスミン、バジル
・ラストノート:サンダルウッド、ムスク、ローズウッド

8位:カルバン・クライン CK-be オーデトワレ

メンズの香水でセクシーな香りを作ろうとしたらどうしてもスパイシーになり過ぎてしまう。
そんな課題を見事に克服し、女性からの支持を得ているスパイス系の王者がCK be(シーケービー)だ。
フェミニン系でもなく爽やか系でもない、セクシーな大人の男を演出したいならシーケービ一択だろう。

・トップノート:ベルガモット、ジュニパーベリー、ミント
・ミドルノート:マグノリア、ピーチ
・ラストノート:オポポナックス、トンカビーン、ビャクダン

9位:ブルガリ プールオム EDT(オーデトワレ)

世界で永らく「彼氏に付けて欲しい香水」として君臨し続けるブルガリプールオム・オーデトワレ

女子たちが好きな「石鹸みたいな香り」がする香水と言えばプールオムしかない。
プールオムエクストレームの登場により若干影が薄くなったが、プールオムエクストレームのニオイがちょっと強すぎるという人はこちらの従来のプールオムをチョイスしよう。

・トップノート:シトラス
・ミドルノート:ローズウッド
・ラストノート:ムスク

10位:フェラーリ ライトエッセンス

躍動感に溢れ、エネルギッシュかつ爽やかな夏の男を演出したいならフェラーリ・ライトエッセンスを選ぼう。

シトラスで爽やかさをアピールしつつも、ウッディの香りで落ち着きのある男も感じさせる。
どんな香水ランキングでも、爽やか系の枠としてかなりの確率でフェラーリ・ライトエッセンスは登場している印象。
いやらしさも全くないのでビジネスシーンでも問題なく使える。

・トップノート:グリーンアップル
・ミドルノート:オレンジフラワー
・ラストノート:シダーウッド、アンバー

 

こんな感じかな。

気になるあの子と会う前に、是非ともハズレのない香りを手に入れておこう。

それでは検討を祈る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =