フォーレンジャー
やぁ、ファッション感度の高いメンズ諸君!

今日はみんなに

品質の高いレザー製品を提供していて、ブランドのネームバリューがあるのにも関わらず、価格がめちゃくちゃ良心的なブランド」

を紹介しようと思うんだ。

ニューヨーク、マンハッタン生まれの実力派ブランド、その名もCOACH(コーチ)だ。

コーチのバッグは「使い込むほど手になじんで、味の出る野球のグローブ」からヒントを得て第一号が誕生した。

そんなコーチのレザーバッグの特徴は何と言っても圧倒的な耐久性にある。

一つひとつが手作業で丁寧に作られいて、化学薬品でコーティングしていない天然レザーの耐久性は他のハイブランドのレザー製品を圧倒する。個人的には、ヴィトン、ボッテガ、グッチ、プラダ等のブランドと比較してもコーチの耐久性はダントツで優れていると思う。

それでいて、上記のブランドのバッグと比べても圧倒的に価格は良心的だ。

しかも、コーチはアウトレット製品がかなり充実しているのでさらに安価に手に入れることが出来る。

コストパフォーマンスで言えば間違いなくレザーバッグ界最強であると断言できる。

ということで今回はそんなコスパ最強のコーチのバッグたちを

ショルダー」「ボディバッグ」「トートバッグ」「リュックサック

の4種類に分類し、それぞれメンズたちから人気の高いアイテム順(Amazon、楽天の売上を参考)にランキング形式で紹介していこうと思う。

フォーレンジャー
是非とも参考にしてくれよ!

■ショルダー

1位:サリバンレザー/ショルダーバッグ/ブラック×サドル

チェックポイント

  • 2016春夏モデル
  • アウトレット
  • ブラックとサドルのカジュアルなバイカラーデザインのショルダーバッグ
  • シボ感のある上品なレザー
  • 開閉フラップ部分にエンボス加工でコーチのブランドロゴをデザイン
  • コーチのブランドロゴをエンボス加工したキーホルダー付き
  • ライニングにコーチのブランドロゴをエンボス加工でデザイン

2位:チャールズ/スモールメッセンジャー/ミッドナイト

チェックポイント

  • 2016春夏モデル
  • オールブラックカラーのシンプルなデザイン
  • シーンを問わず着用可能
  • 開閉フラップにコーチのブランドロゴをエンボス加工でデザイン
  • シボ感のある上品なレザーを使用
  • ライニングにコーチのブランドロゴをエンボス加工でデザイン
  • コーチのブランドロゴをエンボス加工でデザインしたキーホルダー付き

3位:フライト/ブラック

チェックポイント

  • 2016春夏モデル
  • オールブラックカラーのシンプルなミニサイズショルダー
  • デイリーユースには十分なサイズ感
  • スナップベルトが付いているのでタブレットの持ち運びにもオススメ
  • ipad mini2が入る
  • シボ感のある高級感溢れるレザーを使用
  • フロントにエンボス加工でコーチのブランドロゴをデザイン
  • エンボス加工でコーチのブランドロゴをあしらったキーホルダー付き

4位:チャールズ/メッセンジャー/ダークサドル

チェックポイント

  • 2016秋冬モデル
  • カジュアルなブラウンレザーのメッセンジャーバッグ
  • A4サイズの書類が入るので通勤、通学にもオススメ
  • 開閉フラップにコーチのブランドロゴをエンボス加工で配置
  • コーチのブランドロゴをエンボス加工で施したキーホルダー付き
  • ライニングのスナップベルトにコーチのブランドロゴをデザイン
  • シボ感のある上質なレザーを使用

5位:チャールズ/メッセンジャー/ミッドナイト

チェックポイント

  • 2016春夏モデル
  • オールブラックカラーのシンプルなデザイン
  • シーンを問わず着用可能
  • A4サイズがすっきり入るので通勤、通学にもオススメ
  • 開閉フラップにエンボス加工でコーチのブランドロゴをデザイン
  • ライニングのスナップベルトにコーチのブランドロゴを配置
  • エンボスでコーチのブランドロゴを施したキーホルダー付き
  • シボ感のある高級感あふれるレザーを使用

■ボディバッグ

1位:チャールズ/ボディバッグ/ブラック

チェックポイント

  • デイリーユースに便利なサイズ感のボディバッグ
  • シンプルなオールブラックレザー
  • シーンを問わず着用可能
  • シボ感のある上品なレザーを使用
  • 財布やスマートフォンが入るデイリーユースに便利なコンパクトサイズ
  • フロントにエンボス加工でコーチのブランドロゴをデザイン
  • ライニングにコーチのブランドロゴパッチをセット
  • エンボス加工でコーチのブランドロゴを施したキーホルダー付き

2位:シグネチャー/ボディバッグ/マホガニー

チェックポイント

  • コーチお馴染みのPVC加工を施したシグネチャーデザインのキャンバスを使用
  • 撥水性、耐久性ともにバツグン
  • 落ち着いたブラウンカラーを使用
  • 財布やスマートフォンが入るデイリーユースに便利なコンパクトサイズ
  • フロントにエンボス加工でコーチのブランドロゴをセット
  • ライニングにコーチのブランドロゴパッチを刺繍
  • コーチのブランドロゴを施したキーホルダー付き

3位:シグネチャー/ボディバッグ/チャコール

チェックポイント

  • PVCコーティングを施したシグネチャーキャンバスを使用
  • 撥水性、耐久性バツグン
  • 大人っぽい雰囲気のチャコールカラーを採用
  • 財布やスマートフォンが入るデイリーユースに便利なコンパクトサイズ
  • フロントにコーチのブランドロゴをエンボス加工でデザイン
  • ライニングにコーチのブランドロゴパッチを刺繍
  • コーチのブランドロゴを施したキーホルダー付き

4位:チャールズ/ボディバッグ/ダークサドル

チェックポイント

  • 2016秋冬モデル
  • カジュアルなブラウン系のダークサドルレザーのボディバッグ
  • 財布やスマートフォンが入るデイリーユースに便利なコンパクトサイズ
  • シボ感のある高級感あふれるレザーを使用
  • ライニングにコーチのブランドロゴパッチを刺繍
  • コーチのブランドロゴを施したキーホルダー付き

5位:ペブルドレザー/ボディバッグ/サドル

ペブルドレザーとは?

製品の表面に模様を付けることをシボ加工というんだけど、このシボ加工が施されたレザー製品のことをペブルドレザーと呼ぶ。
シボ加工を行うと、柔らかく触りごごちが良い、傷・汚れが目立たないといったメリットがある。
ちなみに通常のレザーと異なり、レザークリーナーを使用してしまうと、レザー表面の加工が取れてしまうので、手入れをする際には乾いた柔らかい布でふき取ろう。

チェックポイント

  • カジュアルなブラウン系のサドルレザーを採用
  • ファスナーラインはブラックカラーで切り替えられてアクセントに
  • 大胆にフロントセンターにファスナーをセット
  • シボ感のある高級感あふれるレザーを使用
  • コーチのブランドロゴがデザインされたキーホルダー付き
  • フロントにコーチのブランドロゴパッチを刺繍
  • ブラックのライニングにサドルカラーのブランドロゴパッチを刺繍

■トートバッグ

1位:ビジネス/トートバッグ/ブラック

チェックポイント

  • F71843をアップデートして再登場
  • 内側にスナップベルトポケットを増設
  • シンプルなブラックレザーを採用
  • 場面を問わず仕様可能
  • シボ感のある上品なレザーを使用
  • B4サイズが入るのでビジネスシーンでも活躍
  • フロントにエンボス加工でコーチのブランドロゴをデザイン
  • コーチのブランドロゴをデザインしたキーホルダー付き
  • 内側にコーチのブランドロゴパッチを刺繍

2位:ビジネス/トートバッグ/ミッドナイト

チェックポイント

  • 落ち着きのあるミッドナイトカラーを採用
  • F71843をアップデートして再登場
  • 内側にスナップベルトポケットを増設
  • 場面を問わず仕様可能
  • シボ感のある上品なレザーを使用
  • B4サイズが入るのでビジネスシーンでも活躍
  • フロントにエンボス加工でコーチのブランドロゴをデザイン
  • コーチのブランドロゴをデザインしたキーホルダー付き
  • 内側にコーチのブランドロゴパッチを刺繍

3位:フォルドオーバー/グリーンカモフラージュ

チェックポイント

  • 2016秋冬モデル
  • B4サイズが入る大容量モデル
  • 耐久性、撥水性に優れたPVCコーティングを施したキャンバスを採用
  • カジュアルなグリーンカモフラージュをあしらったオシャレなトートバッグ
  • コーチのブランドロゴをあしらったライトブラウンのキーホルダーをセット
  • ブラックカラーのライニングにライトブラウンでコーチのロゴパッチを刺繍

4位:ビジネス/トートバッグ/マホガニー

チェックポイント

  • 2016秋冬モデル
  • ビジネスシーンで活躍するB4サイズの大容量モデル
  • シックな印象のマホガニーカラーのレザーを採用
  • フロントにコーチのブランドロゴをエンボス加工でデザイン
  • コーチのブランドロゴを施したキーホルダー付き
  • ブラックのライニングにマホガニーカラーのブランドロゴパッチを刺繍

5位:ビジネス/トートバッグ/ブラック

チェックポイント

  • 2016秋冬モデル
  • ビジネスシーンで活躍するB4サイズ
  • 持ち手をブラウン、ボディをブラックで切り替えたバイカラーデザイン
  • フロントにコーチのブランドロゴをエンボス加工でデザイン
  • ブラウンカラーのブランドロゴキーホルダーがアクセントに
  • ブラックのライニングに同色でコーチのブランドロゴパッチを刺繍
  • シボ感のある上品なレザーを使用

■リュック・バックパック

1位:ハミルトン/リュックサック/デニム

チェックポイント

  • ビビッドなブルーレザーを使用したカジュアルなバックパック
  • 背面はブラックカラーで切り替え
  • フロントにコーチのブランドロゴをエンボス加工でデザイン
  • シボ感のある上品なレザーを使用
  • ブラックカラーのライニングにアクセントとなるブルーロゴパッチを刺繍
  • コーチのブランドロゴを施したキーホルダー付き

2位:トレックパック/リュックサック/ネイビーカモフラージュ

チェックポイント

  • ミリタリー感あふれるネイビーカモフラージュデザインのバックパック
  • タウンユースはもちろん、大容量なのでアウトドアでも活躍
  • フロントのファスナー箇所にコーチのブランドロゴをデザイン
  • 差し込みバックルにコーチのブランドロゴをデザイン

3位:トレックパック/リュックサック/グレーカモフラージュ

チェックポイント

  • ややカジュアル感を抑えたグレーのバックパック
  • 大容量サイズなのでタウンユース、アウトドアともに活躍
  • フロントのファスナー箇所にコーチのブランドロゴをデザイン
  • 差し込みバックルにコーチのブランドロゴをデザイン

4位:リュックサック/カモフラージュ

チェックポイント

  • カジュアルなカモフラデザインに上品な印象のブラウンカラーのパーツをミックス
  • デザイン的にはアウトドアよりもタウンユース向きなバックパック
  • 耐久性、撥水性に優れたPVCコーティングを施したキャンバスを使用
  • フロントにエンボスでコーチのブランドロゴをデザイン
  • ブラックのライニングにブラウンのロゴパッチを刺繍

5位:リュックサック/ブラック

チェックポイント

  • ダイヤのマークを全面にあしらった上品なデザイン
  • デイリーユースに便利なサイズ感
  • フロントにエンボス加工でコーチのブランドロゴをデザイン
  • 内部にコーチのブランドロゴパッチを刺繍

 

以上がメンズたちから人気の高いコーチのバッグたちだ。

フォーレンジャー
早速ゲットして、抜群の耐久力を誇るコーチのレザーを体感せよ!
おすすめの記事