チェスターコートならこれ!メンズに人気のブランドランキング【2017】

やぁ、モテたいメンズ諸君。
チェスターコートはもう買ったかい?
昨年くらいからチェスターコートの人気に火が付き、街中でも着ているメンズを多く見かけるようになったね。

チェスターコートを知らないメンズ諸君に、ちょろっとチェスターコートを説明すると

【チェスターコート】
・丈が長く、襟の付いたウール生地のコート
・トラッド系王道のコート
・元々は冠婚葬祭やビジネスシーンで着られることが多かったフォーマルなコート

こんな感じだ。

今まではウール系のアウターと言えばピーコートダッフルコートくらいしか選択肢がなかったっていう人にも、新たな冬のキレイめコーデのアウターとして選択肢が加わったのだ。
しかも、男のチェスターコートは「スタイリッシュに見える」ということから本当に女子ウケもバツグンなアイテムなんだ。

ただし、チェスターコートはタイトでウェストが絞られている商品も多いので、商品によってはスタイルのごまかしがきかないアイテムも中にはある。
なので「よし、夏が終わったし体型ごまかせるぞー!」なんて思っているワガママボディのメンズ諸君よ。
あらゆるチェスターコートをかっこよく着こなしたければ冬も引き続き体を絞った方がいいだろう。

というわけで、昨年あれだけ人気が出たので持っているメンズも多いと思うが、今回はチェスターコートを紹介させて頂こうと思う。
ZOZOTOWN、楽天、Yahoo!ショッピングで今チェスターコートが売れているブランド・セレクトショップをランキング形式にして紹介しようと思うので、是非とも参考にして頂きたい。



1位:HARE

・価格帯:8,000円~25,000円
・年齢層:10代後半~20代前半
・系統:キレカジ
・ベーシックなデザインでシルエットが綺麗なチェスターコートが多い
・女子高生、女子大生のウケは最強クラス
・値段の手ごろさ、デザインの無難さゆえZOZOTOWNの売り上げランキングで常に上位にいるので周りのメンズと被る率は死ぬほど高い。

2位:EDIFICE

・価格帯:20,000円~45,000円
・年齢層:20代中盤~
・系統:トラッド
・昨年のチェスターコート人気をけん引したブランドEDIFICE(エディフィス)
・HARE等と比較すると価格は少し上がるが高級感、シルエットの美しさはダントツ
・OLやファッション感度の高い女子からのウケが良い
チェスターコートだけで言えば個人的には一番オススメのセレクトショップ

3位:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH

・価格帯:10,000円前後
・系統:ファストファッション
・URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)のファストファッションラインとして誕生したSENSE OF PLACE(センスオブプレイス)
・人気ブランドのチェスターコートはおおむね2万円を超えてくるが、SENSE OF PLACEは1万円前後と手ごろな価格
・主要なカラーのチェスターコートは揃っている
・チェスターコートのデザイン、丈のバリエーションがかなり少ない

4位:RAGE BLUE

・価格帯:10,000円~14,000円
・年齢層:10代後半~20代前半
・系統:キレカジ
・HAREと同様、ZOZOTOWNの人気商品上位ランカー
・高校生~大学1年生くらいのメンズからの支持は圧倒的
・デザイン等も非常に無難で女子ウケも良好
・街中での被る率が尋常じゃない
・コスパが良いからといって20代中盤~後半の人たちが着るべきブランドではない

5位:Black by VANQUISH

・価格帯:22,000円~27,000円
・年齢層:20代前半~20代中盤
・系統:キレイめ
・元109のお兄系ブランド「VANQUISH」のキレイ系、モード系のセカンドライン
 →ギャル男系の流行の終わりを知ってか知らずか上手にフェードアウトし、成功を収めた珍しいキューツーブランド
・元お兄系ブランドというのが尾を引くことが多いブランドだが、デザイン性やシルエットの美しさは結構高いレベル
・チェスターコートのバリエーションも豊富で、他ブランドにはないようなカラー、デザインも割とある

6位:STUDIOUS

・価格帯:17,000円~35,000円
・年齢層:20代
・系統:キレカジ
・国内ブランドを中心に取り扱う新進気鋭のセレクトショップ
・デザインのバリエーションはそこまで多くないが、カラーの種類は割と豊富
・ライトカラーのチェスターコートを買うのにおすすめ

7位:nano・universe

・価格帯:20,000円前後
・年齢層:20代中盤~20代後半
・系統:キレカジ(カジュアル寄り)
・BEAMSやアローズをディスり、背伸びしたがる20代が愛するセレクトショップ代表
・怖いくらい女子ウケを把握しているアイテムセレクト
 →ナノユニバースのアイテムを買っておけばどの系統の女子からも大抵悪い評価は受けない
・チェスターコートのデザインの種類が豊富、色はスタンダードなものは大抵揃ってる

8位:NUMBER (N)INE

・価格帯:40,000円前後
・年齢層:20代中盤~30代前半
・系統:ストリート系
・国内ストリート系ブランドの盟主、パリコレに進出するなど世界にその名を轟かせた後サクっと解散→のちに復活
・ナンバーナインのロックテイストなイメージとは異なり、チェスターコートは意外とベーシックなデザイン
 →裏地とかに奇抜なデザインが用いられていたりすることがあるので十分差別化は出来る

9位:URBAN RESEARCH

・価格帯:40,000円~45,000円
・年齢層:20代中盤~30代中盤
・系統:カジュアル
・20代~30代社会人本命セレクトショップ界でナノユニバースと双璧を成す
 →ナノユニバースよりは大人っぽいデザインが多い
・高い品質のチェスターコートを提供する数少ないセレクトショップ
・カシミアのメルトン素材のチェスターコート等を扱っていたりするので20代のメンズには若干高いかも

10位:UNION STATION

・価格帯:15,000円~20,000円
・年齢層:20代前半~中盤
・系統:トラッド
・メンズノンノ11月号で取り上げられたのでZOZOTOWN等でチェスターコートが爆売れしている
・デザインもカラーもいたってシンプルで、種類はそこまで多くない。HAREやレイジブルーと大差ない

 

以上が今チェスターコートが売れまくっている人気のブランド・セレクトショップランキングだ。
是非とも参考にして頂き、女子たちからモテまくって欲しいと思う。
それでは検討を祈る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です