フォーレンジャー
やぁメンズ諸君!みんなはボディソープを正しく選べているかな?

体臭・加齢臭が気になるメンズは香水を使ったりデオドラント商品を使ったりはすると思うのだが、意外とボディソープに気を配っていない人が多い。

ドラッグストア等で適当に有名な商品を買ったり、あるいは家族が使用しているものをそのまま使わせてもらってるなんていうメンズも中にはいるんじゃないだろうか。

完全無臭のメンズであればこれでいいかもしれないが、体臭や加齢臭が気になるメンズであればこういう意識ではダメだ。

ボディーソープは1日で蓄積された体の皮脂汚れと、それに伴う体臭をリセットするアイテムであるため、体臭・加齢臭が気になるメンズであればきちんと消臭効果の高い商品を選びたいところ。

というわけで本記事では男性向けに、ボディソープの正しい選び方、そして当サイトがオススメするボディソープを紹介しようと思う。

是非参考にしていただきたい。

ボディソープの選び方

フォーレンジャー
まずはボディソープの正しい選び方から紹介していくぞ!

男性向け

ボディソープには女性向け商品と男性向け商品があるが、これに関しては間違いなく「男性向け商品」を選ぶようにしよう。

なぜなら男性の肌と女性の肌は全く異なるからだ。

男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多く、女性のおよそ3倍もの皮脂を分泌するとされている。

また、男性の肌は女性よりも分厚いので、紫外線に関しては男性の方が強く、女性は弱かったりする。

いずれにしても、男性と女性の肌環境は全く異なるということはお分かりいただけると思う。

当たり前だが女性向け商品は女性の肌環境を想定して作られているので、男性の悩みを解決するには不十分なのだ。

メンズ諸君はしっかり男性向け商品を選ぶようにしよう。

洗浄力

上でも少し触れたが、男性は女性よりも圧倒的に皮脂の分泌量が多い。

そんなわけで「それじゃあ洗浄力の高い商品を選ぼう」と考えてしまうメンズがいるかもしれないが、ちょっと待って欲しい。

洗浄力の高い商品には合成界面活性剤が使用されている場合が多く、例えば敏感肌のメンズの場合は合成界面活性剤により肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるのだ。

肌が弱いメンズたちは合成界面活性剤が使用されていないかどうか、というのを是非チェックして欲しい。

ニオイ対策

市販のボディーソープでは皮脂汚れは落とせても「ニオイ対策成分」が配合されていない場合がある。

どんなメンズであれ、1日が終わる頃には体から嫌なニオイを発するだろう。

ミドル脂臭(ジアセチル)、汗の臭い(酢酸)、足裏の臭い(イソ吉草酸)などなど・・・。

だから、ボディーソープを選ぶ場合はきちんと「ニオイ対策成分が配合されているかどうか」というのを確認しよう。

ちなみにニオイ対策の成分として非常に有効なのが「柿タンニン」と「銀イオン」だ。

柿タンニンは渋柿から抽出されるポリフェノールの一種で、消臭効果・殺菌効果・抗酸化作用などに優れた成分。

銀イオン(銀ナノコロイド)は抗菌力に優れており、ニオイの元となる菌の繁殖を防いでくれる。

加齢臭対策

30代を超えたメンズ諸君は加齢臭に対して気を配る必要がある。

加齢臭とは、皮脂腺から出てきた皮脂汚れに空気中のバクテリアが繁殖・発酵し、酸化反応が起こることで発生する"ノネナール"が原因で発する嫌な香りのことだ。

加齢とともに皮脂の酸化への抵抗力が弱まり、皮脂汚れが貯まりやすくなることで、ノネナールが発生しやすくなるのだ。

早い人だと30歳を過ぎたあたりから加齢臭を発してしまうので30歳を過ぎたメンズは要注意。

ちなみに加齢臭対策の成分として「トレハロース」がオススメ。

トレハロースは皮脂腺から出る脂肪酸や過酸化脂質の分解を抑制し、加齢臭の原因である「ノネナール」の生成を抑える働きを持っている。

おすすめランキング

1位:プレミアムボディーソープデオラ


フォーレンジャー
とにかく体臭が気になるならコレを選んでおけば間違いナシだ!

チェックポイント

  • ニオイ対策6大成分(柿タンニン、トレハロース、銀イオン、葉緑素、薬用炭、トウモロコシ由来消臭成分)を高配合
  • 女性にモテる香りを追及した&GINOオリジナル香水「GINO STORIA」と同じ香り(グリーンシトラス)
  • 洗顔料級の美容成分6種(植物油脂、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、水溶性コラーゲン、トレハロース、グリセリン)を配合
オススメ度

2位:アジカグランテック


フォーレンジャー
肌が弱いメンズにはコレがオススメだ!

チェックポイント

  • 加齢臭(ノネナール)を99.880%除去
  • 無期限の全額永久返金保証あり
  • 加齢臭・ミドル脂臭に効く竹炭×銀イオン
  • 刺激に弱い人にも優しい天然成分由来の洗浄成分
オススメ度

3位:ZIGEN


フォーレンジャー
とにかくコスパ重視なメンズはコレがオススメ!全身洗えるぞ!

チェックポイント

  • 全身洗えるシャンプー&ボディーソープ
  • 合成界面活性剤100%不使用
  • 男の臭いを抑制する渋柿エキス配合
オススメ度

4位:NULLフレグランスボディウォッシュ


フォーレンジャー
体臭だけじゃなくてニキビも気になるならコレだ!

チェックポイント

  • 地中海の浅瀬を思わせるマリンの香り
  • グレープフルーツなどシトラスの爽やかな香り
  • 体臭・汗臭を防ぐ有効成分「シメン-5-オール」「柿タンニン」配合
  • ニキビを防ぐ「グリチルリチン酸ジカリウム」「油溶性ビタミンC誘導体」配合
オススメ度

5位:クリアネオ


フォーレンジャー
とにかく体臭がキツいメンズはボディソープとクリームのセットがオススメだ!

チェックポイント

  • 女性に好まれるユーカリの香り
  • 永久返金保証書付き
  • 臭いの元を抑える「o-シメン-5-オール」「柿タンニン」配合
オススメ度

ボディソープ比較

料金 送料 有効成分
プレミアムボディーソープデオラ
(→公式サイト)
単品1本:3,980円
3本+1本:11,940円
単品1本(定期お届けコース):3,582円
ボディータオル:1,620円
10,000円以下:540円(沖縄のみ1,296円)
10,000円以上:無料
【ニオイ対策】
柿タンニン
銀イオン
薬用炭
トレハロース
葉緑素
シクロデキストリン(トウモロコシ由来消臭成分)
【美容成分】
植物油脂
グリチルリチン酸2K
トレハロース
ヒアルロン酸
水溶性コラーゲン
グリセリン
アジカグランテック
(→公式サイト)
1本:3,980円
1本(定期コース):2,980円
2本:6,960円
3本:9,840円
5,000円以下:648円(沖縄・離島は1,500円)
5,000円以上:無料
【ニオイ対策】
竹炭
銀イオン(銀ナノコロイド)
【保湿成分】
ヒアルロン酸Na
アセチルヒアルロン酸ナトリウム
加水分解ヒアルロン酸
【エイジングケア】
アーチチョーク葉エキス
クダモノトケイソウ果実エキス
グリチルリチン酸2K
【ハリ、透明感】
フィトスフィンゴシン
低分子コラーゲン
セイヨウナシ果汁発酵液
ZIGEN
(→公式サイト)
1本:4,890円
2本:9,290円
5,000円以下:600円(沖縄・離島は2,130円)
5,000円以上:無料
【ニオイ対策】
柿渋エキス
【保湿成分】
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
ビワ葉エキス
NULLフレグランスボディウォッシュ
(→公式サイト)
1本:2,980円 ※要確認 【ニオイ対策】
シメン-5-オール
柿タンニン
【ニキビ対策】
グリチルリチン酸ジカリウム
油溶性ビタミンC誘導体
クリアネオ
(→公式サイト)
単品1本:3,480円
単品2本:5,980円
単品5本:12,480円
定期1本:2,480円
定期2本:4,480円
単品1本、単品2本、定期1本:660円(沖縄・離島は1,365円)
単品5本、定期2本:無料
【ニオイ対策】
o-シメン-5-オール
柿タンニン(柿渋エキス)
【保湿成分】
ヒアルロン酸Na
アロエベラ葉エキス
シャクヤク根エキス
トゲキリンサイ/ヒヂリメン/ミツイシコンブ/ウスバアオノリ/ワカメエキス

最後に

以上がボディソープの正しい選び方、そして当サイトがオススメするボディーソープだ。

是非この機会に自分に合ったボディソープをゲットしてみて欲しい。

フォーレンジャー
それでは健闘を祈る!
おすすめの記事