フォーレンジャー
やぁ、オシャレ好きなメンズ諸君!

今日はユーたちファッショニスタたちに、最高にクールなデニムのブランドを紹介しようと思う。

スウェーデン発の、まだまだアパレルブランドとしての歴史は浅い新進気鋭のブランドだ。

それでは早速紹介しよう、その名もNudie jeans(ヌーディージーンズ)だ。

ヌーディージーンズは、同じくジーンズブランドであるLEEの元デザイナー、マリア・エレクソンが独立して、2001年スウェーデンで立ち上げたジーンズのブランド。

驚くべきは、なんといってもブランド誕生から人気を博すまでの圧倒的な早さである。

立ち上げよりわずか5年後の2005年には全世界で100万本セールスというとんでもない偉業を成し遂げているのだ。

そんなヌーディーが展開するジーンズは、世界一の加工技術を持つイタリア生産にこだわりを持ち、全ての製品がイタリア産という職人派のブランド。

特にシルエット履き心地にはとことんこだわり続け

ジーンズはインディゴとデニムでできた第二の肌のようだ

をコンセプトに、あくまでもジーンズらしい色合いを追求し、履く人によって違った味を出していく。

そんな楽しみ方を提案し続けていった結果、瞬く間にヌーディーの名声は広まっていき、5年で100万本というセールスを成し遂げたというわけだ。

その人気ぶりは「タイトシルエット」というデニムのトレンドを作り上げたほど。

タイトなジーンズが好きなメンズならヌーディージーンズをチョイスしない手はないだろう。

ということで今回は、そんな職人派ブランドヌーディー」のジーンズたちを、メンズたちから人気の高い順(楽天、Amazonの売上を参考)にランキング形式で紹介していこうと思う。

フォーレンジャー
是非とも参考にしてくれよ!

1位:THIN FINN/DRY TWILL

THIN FINN(シンフィン)

  • タイトフィットシルエットのシンフィン
  • お尻側の股上が深めのため、穿いた時に後ろポケットが下のほうに見えるスタイル
  • パンツをさげずに腰穿きしたように見える

チェックポイント

  • 生地には11.5オンスのトルコ産オーガニックコットン使用
  • 股上が深くヒップより下から裾にかけてテーパード仕様
  • 色落ちが楽しめるノンウォッシュ仕様
  • フロントはジップフライを採用
  • 縦、横に伸縮性を持つ、パワーストレッチを採用
  • バックポケットのヌーディーステッチはオレンジ

2位:THIN FINN/CLEAR CONTRAST

チェックポイント

  • NUDIE JEANSのシルエットの中で最も人気のあるTHIN FINN(シンフィン)
  • 腰周りはレギュラーで裾に向かって細くなっていくタイトフィットのスキニーシルエット
  • 生地にはオーガニックコットンを使用した11.5オンスのコンフォートストレッチデニムを採用
  • 全体的に淡い色味ながらもブルーを残した爽やかな印象
  • ウォッシュ加工を施し明るめのユーズドカラーに
  • 淡い色味の中にも濃淡を残したリアルな色落ち感が魅力
  • フロントはジッパーフライ仕様
  • 全てのステッチにはブランドカラーであるオレンジ糸を使用
  • バックポケット位置はやや下方に設計

3位:THIN FINN/DRY COLD BLACK

チェックポイント

  • バックヨーク深めのシャープなシルエット
  • ジャストサイズでも自然な腰履きに見える人気のシルエット「シンフィン」
  • 「DRY COLD BLACK」はTHINFINNのブラックデニムを代表する「BLACK RING」の後継モデル
  • 素材にポリウレタンを含み、少し伸縮性があるのでスキニー
  • 11.75オンス、コンフォートストレッチデニムを採用
  • バックポケットのNステッチはブラックのオールブラックモデル

4位:THIN FINN/DRY ECRU EMBO

チェックポイント

  • 素材にはパワーストレッチ・オーガニックコットンを採用
  • 穿き込むほどにねじれていく通常のデニムとは異なり形が崩れにくい
  • シルエットは細めのスキニーシルエット
  • 太ももからヒザ下、ふくらはぎにかけてかなりフィット
  • ストレッチデニムを使用しているのでストレスフリー
  • タイトなシルエットとフィット感に優れ、オーバーサイズに穿いても軸がぶれない
  • バックポケットの位置が低く設定され、ジャストサイズでも自然な腰履きスタイルに
  • ヒップのNステッチカラーはスマートな印象のホワイトカラー
  • デニムはノンウォッシュのインディゴブルー

5位:GRIM TIM/DRY BLACK SELVAGE

GRIM TIM(グリム・ティム)

  • ストレート系のスリムフィットのシリーズ「グリムティム」
  • 股上がやや浅く、コンパクトな腰回り
  • 裾に向かって、ややテーパ-ドしたシルエットが特徴

チェックポイント

  • スリムレギュラーフィットのボタンフライジーンズ
  • レギュラーライズのウエストでストレートラインシルエット
  • レッグオープニングは狭くなっているので、かっちり穿きやすい
  • 全体的にマットでクリーンなブラック
  • ステッチもブラックで統一
  • ポリウレタン混コットンデニムを採用
  • ノンウォッシュ仕上げのリジッドデニム
  • ハリのある風合いをキープしつつ、柔軟性のある心地良い着用感

6位:TUBE TOM/TWILL RINSED

チェックポイント

  • 11.5ozのトルコ産パワーストレッチデニムを採用
  • スムーズな心地良さを持ったドライで美しいフィニッシュが特徴
  • ウィスカーやクラッシュなどハード加工がされておらず、クラシックで濃厚な表情
  • ブルーボディに定番であるマリーゴールドステッチが鮮やかなアクセントに
  • 「TUBE TOM」は「THIN FINN」や「TAPE TED」と同様のタイトフィットスタイル
  • TUBE TOMはレギュラーライズで「THIN FINN」や「TAPE TED」よりもスタンダードな着用感

7位:PIPE LED/CLEAN SLATE

チェックポイント

  • スーパータイトフィットでハイウエストのジップフライジーンズ「PIPE LED」モデル
  • フレンチカジュアルや、モードなコーディネイトにピッタリ
  • トーンが若干褪せてブルーのニュアンスが生まれたニュアンスブラック
  • ステッチ、パッチもすべてブラックで統一
  • 10.25オンスのパワーストレッチデニムを採用
  • プレウォッシュ仕上げ
  • クセをつけなくても初回から馴染みやすいクオリティ

8位:LEAN DEAN/DEEP DARK INDIGO

LEAN DEAN(リーンディーン)

  • 2015年サマーからの新型アイテム「リーンディーン」
  • キャロットタイプのテーパードジーンズ
  • 細さやシルエットはシンフィンとグリムティムの中間
  • シンフィンと比較すると、裾周りが同じで、腰&もも周りが少しゆったり目
  • 膝下から裾にかけてテーパード

チェックポイント

  • やや股上が深く、ヒップから裾にかけてスリムにテイパードするスキニータイプ
  • 腿から裾までは、シンフィンよりやや細いシルエット
  • バックヨークをシンフィンより狭くし、バックポケットの位置を高く設定
  • 濃淡が絶妙なDEEP DARK INDIGO(ディープダークインディゴ)カラー
  • オーガニックコットン99% ×ポリウレタン1%
  • 程よく伸びる上質なストレッチデニムを使用
  • Nステッチカラーは定番のヌーディオレンジカラー

9位:THIN FINN/BLACK FALL

チェックポイント

  • 素材は上質なストレッチDRYデニムを採用
  • バックポケットのNステッチを含め、ブラック系のステッチで統一
  • 穿き込むほどにねじれていく通常のデニムとは異なり形が崩れにくい
  • シルエットは細めのスキニーシルエット
  • 太ももからヒザ下、ふくらはぎにかけて、かなりフィット
  • ストレッチデニムを使用しているのでストレスフリー
  • バックポケットの位置が低く設定
  • ジャストサイズでも自然な腰履きスタイルに見える

10位:GRIM TIM/DARK CRISPY WORN

チェックポイント

  • SLIM JIMとスキニーモデルTHIN FINNとの中間に位置するGRIM TIMモデル
  • 腰回りに程よいゆとりを持たせ、裾にかけ極端すぎない綺麗なテーパードラインが特徴
  • 太股やお尻はSLIMJIMに似ていて、裾はSLIMJIMより狭い
  • ロールアップするならGRIMTIMの方がきれいに着こなせる
  • THINFINNよりお尻周りはゆったりめで裾は同じ
  • 太股やお尻周りががっちりしている人にもオススメのモデル
  • 程よく落ち感のある3Dカラーがバランスのよいヴィンテージ風な仕上がり

 

以上がメンズたちから人気の高いヌーディーのジーンズだ。

フォーレンジャー
今すぐ第二の肌ヌーディージーンズを手に入れてストリートに繰り出せ!
おすすめの記事