基礎知識

【ヒゲ脱毛】メディオスターの効果・メリット・デメリット・口コミを紹介!

更新日:

フォーレンジャー
やぁヒゲに悩むメンズ諸君!

ところで、一昔前までの脱毛は死ぬほど痛いものであるというイメージが先行していたが、近年登場したレーザー機器「メディオスター」によってだいぶ脱毛に対する痛みのイメージは和らいだといえる。

しかし、そんな脱毛界の新星「メディオスター」には、果たしてメリットしかないのだろうか。

仮に痛みが弱かったとして、脱毛効果がないのであればそれは金をどぶに捨てているのと同じだ。

メディオスターの効果やデメリットについてはしっかり把握しておく必要があるといえるだろう。

というわけで本記事では

  • メディオスターの効果
  • メディオスターのメリット・デメリット
  • メディオスターの口コミ・評判

について焦点を当ててみたいと思う。

是非とも参考にしてみて欲しい。

仕組み・特徴

日本の脱毛クリニックで最も多く導入されてきたアレキサンドライトレーザーは毛根の黒いメラニン色素に反応させてレーザーを照射するという仕組みで脱毛を可能にしている。

一方、メディオスターNextPROは毛根のメラニン色素ではなく、毛が生える発毛因子である「バルジ領域」に直接照射することで毛の再生を防ぐ仕組みになっている。

メリット

痛みが少ない

メディオスターNextPRO最大のメリットがまさにこれ、医療レーザーなのに痛みが少ないという点だ。

医療レーザーは永久脱毛の効果があるものの、長らく照射の痛みが大きなデメリットとされており、人によっては涙が出るほどの痛みを伴うことも。

そんな医療レーザーのデメリットに乗じて、医療機関ではないメンズエステや脱毛サロンのような医療レーザーを使用することが認められていないところでは「光脱毛は医療レーザーよりも痛みが少ない」という部分を訴求してお客さんを集客。
はっきり言ってエステやサロンの光脱毛はクリニックの医療レーザーよりもはるかに脱毛効果が低いのにもかかわらず、この「痛みが少ない」という部分がユーザーに響いたのか、メンズエステの脱毛サービスへの集客は見事に成功を収めた。

そんな医療レーザー最大の欠点である「痛み」をものの見事に克服したのがメディオスターNextPROというわけだ。

医療レーザーが痛いと感じさせる一つの要因に「レーザーを照射する毛根頭が神経に近い」という点が挙げられた。
しかしメディオスターNextPROは神経が多く通っている毛根よりも皮膚に近いバルジ領域を蓄熱方式で破壊するので、毛根をレーザー照射する従来の医療レーザーよりも痛みが少ないのだ。

集計をとったことはないが、メディオスターNextPROの登場により「医療レーザーは痛みが強い」というデメリットをつつけなくなったメンズエステの集客は落ち込んでるんじゃないかと予想している。

肌へのダメージが少ない

従来使用されてきたアレキサンドライトレーザーは照射の「」が強力なので、施術後に肌荒れが頻繁に起こっていた。

しかしメディオスターNextPROは照射ヘッドに強力な冷却装置が付いて、この冷却装置が従来のアレキサンドライトレーザーよりも7~8倍の冷却機能を誇る。

強力な冷却装置で常に肌の表面を冷やしなが脱毛器を滑らせることで熱さをほとんど感じないため、赤みや毛嚢炎の発生も大幅に減少したのだ。

日焼け肌に照射可能

従来のダイオードレーザーは毛根の黒いメラニン色素に反応させて照射をしていたので、肌が日焼けをしていると誤って肌に照射をしてしまい火傷をするおそれがあった。

そのため従来型のアレキサンドライトレーザーを導入しているクリニックは日焼けをしている人は基本的に施術が受けられない。

ところがメディオスターNextPROは従来のアレキサンドライトレーザーのように毛根の黒い色素に反応させるのではなく、蓄熱式でバルジ領域を破壊するので日焼けをしている肌でも火傷をするおそれがないのだ。

産毛にも効果的

従来型のアレキサンドライトレーザーは毛根の黒い色素に反応させて照射をするのだが、産毛のように色素の薄い毛だと完全に照射しきれない場合が往々にしてある。

特に顔は他の部位に比べて産毛が多いので、従来型のアレキサンドライトレーザーでヒゲを脱毛する上で照射漏れが大きな課題だった。

しかし繰り返しになるが、メディオスターNextPROは毛根の色素に反応させるのではなく、熱でバルジ領域を破壊するので毛根の色素の濃い薄いは問題にならないのだ。
メディオスターNextPROは産毛にも高い効果を発揮するので、間違いなく顔の脱毛向きのレーザー機器と言えるだろう。

デメリット

効果を実感しづらい

従来型のアレキサンドライトレーザーは直接毛根にレーザーを照射し、施術から10日ほど経過すると毛が抜け落ちるので割と早く脱毛の効果を実感することが出来た。

しかしメディオスターNextPROの場合、脱毛を繰り返し行いバルジ領域を破壊して徐々に毛根に栄養が行き届かなくなり自然に毛が抜け落ちるのを待つというプロセスなので、従来型のアレキサンドライトレーザーよりも毛が抜け落ちるのに時間がかかる

そのため、脱毛を受ける側としては1回1回の効果が目に見えて分かりづらく「今までよりも効果が実感しづらい」というデメリットがある。

ただ、実感しづらいというだけで繰り返し施術を受ければ確実に毛量は減っていくのでそこは安心して頂きたい。

デザイン脱毛が不可

メディオスターNextPROは照射ヘッドが非常に大きく、国内で最も多くのクリニックで導入されているライトシェアデュエットの7.7㎡に対してメディオスターNextPROは9.1㎡で世界最大クラスの照射面積を誇る。

そのため、全身脱毛をする人にとっては「脱毛スピードが早い」というメリットになるが、部分的に照射したりするようなヒゲのデザイン脱毛には向いていない。

実績が少ない

メディオスターNextPROはクリニックで導入されるようになってからまだまだ日が浅く、他のアレキサンドライトレーザー等に比べて実績が少ないというのが現状だ。

今までのレーザー機器のように毛根頭にレーザーを直接照射して破壊するよりも、バルジ領域を熱で破壊して毛根頭に栄養を行き届かなくした方がより高い脱毛効果があるという、ある意味では脱毛業界の常識に一石を投じる形で導入され始めたのだ。

ただ、そもそも脱毛業界自体の歴史が浅く、まだまだ進化の途中であると思うのでこれからも業界の常識はあらゆる形で塗り替えられていくだろうから、現時点で実績が少ないこと自体は個人的には全く問題にならないと考えている。

レーザー比較

ダイオードレーザー アレキサンドライトレーザー ヤグレーザー
脱毛機器 メディオスターNextPRO ジェントルレーズ ジェントルYAG
波長 810nm 755nm 1064nm
効果 太い毛から細い毛まで幅広く効果的 濃くて太い毛に効果的 根深い毛に効果的
痛み 弱い 強い 強い
産毛 効果的 メラニン色素の薄い産毛に弱い 効果的
日焼け肌 日焼け肌でも施術が受けられる メラニン色素に強く反応してしまうのでNG 日焼け肌でも施術が受けられる

口コミ・評判

まとめ

レーザー脱毛、特に口周りは皮膚が薄いから痛い、そんな常識をものの見事に覆したのがメディオスターNextPROだ。

脱毛は今まで「痛みが少ない」か「効果が高い」のどちらかしか選ぶことができなかった。

しかしメディオスターNextPROの登場によりどちらも選ぶことが出来るようになった今、ヒゲ脱毛はより一般化していくだろう。

フォーレンジャー
それでは健闘を祈る!

おすすめ脱毛クリニック・サロン!

ゴリラクリニック

髭脱毛
  • 数少ない男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 5台の医療レーザー機を使用したスピーディーな施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 他のクリニックよりも男性看護師が圧倒的に多い
  • コース終了後は1回100円(3年間)

-基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛4MEN , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.