ヒゲ脱毛クリニック・サロンを徹底比較!

ヒゲ脱毛4MEN

基礎知識

【ヒゲ脱毛】メディオスターは効果ない?口コミと効果・デメリット

更新日:

フォーレンジャー
やぁメンズ諸君、「ヒゲ脱毛4MEN」に訪問してくれてありがとう!

本記事では、

・メディオスターの効果
・メディオスターのメリット・デメリット
・メディオスターの口コミ・評判
・メディオスターを導入しているおすすめのヒゲ脱毛クリニック

について解説していく。

ひと昔前まで、ヒゲ脱毛はとにかく痛いといわれ続けてきた

それこそ剛毛のメンズにとっては、ピアスどころかタトゥーを入れるくらいの痛さだったとか。

それが最近になって、新たな脱毛機である「メディオスター」の登場によって脱毛界の歴史が変わったとさえ言われている。

痛みを和らげる効果がずっと高まり、今では安心してヒゲ脱毛を受けられるようになったんだ。

読んでいけば、脱毛界の超新星ともいえる「メディオスター」とはどんな仕組みでどんな効果があって、逆にどんなデメリットがあるかがよく分かるぞ。

早速いってみよう!

メディオスターNeXT PROの仕組み・特徴

メディオスターNeXT PRO

現在、ほとんどの脱毛クリニックで導入されているメディオスターの正式名称は、「メディオスターNeXT PRO」である。

これまで日本で使われてきた医療レーザー脱毛機は「ダイオードレーザー」や「アレキサンドライトレーザー」と呼ばれるものだった。

これらのレーザー脱毛機は、毛根の黒いメラニン色素に反応させてレーザーを照射する効果があって、毛根を熱破壊する仕組みだった。

この「毛根を熱破壊する」という効果がとても刺激を伴うもので、これが痛みの原因となっていた。

そこで、毛根ではないところへアプローチできないかという考え方から生まれたのが「メディオスター」だ。

実は毛が生える仕組みには「毛根」だけでなく「因子(なにかを引き起こす要素)」というものが関係していて、発毛効果には「バルジ因子」というものが関係していたんだ。

このバルジ因子だけを効果的に破壊してしまおうというのがメディオスターである。

ちなみにバルジ因子は毛根よりも皮膚の浅いところに位置しているほか、高い熱ではなく細かく熱を照射して蓄えた熱で破壊できる。

だから、皮膚への刺激をこれまでの脱毛機より弱く抑える効果がある。

画期的だな!

メディオスターの効果

痛みが少ない

メディオスターの特筆すべき効果は、なんといっても「痛みが少ない」ことだ。

この理由は先ほど解説したとおり。

皮膚の毛根よりも浅いところに位置するバルジ因子に対して、高熱ではなく蓄熱を用いて破壊を試みるため。

だから肌への刺激が少なく済む。

この効果は、「(今までは必須ともされていた)麻酔が要らないほど」といわれているんだ。脱毛界の新生児はとんでもないエリートだな…。

医療脱毛クリニックで使われている医療レーザーは、永久脱毛の効果があるにもかかわらず、脱毛時の痛みが大きなデメリットとなっていて、脱毛を経験したことのなかったメンズにとってはとにかく高いハードルだった。

男性だろうと女性だろうと、その痛さには涙が出てしまうことも。

それに、女性よりも男性のほうがこうした痛みに弱いといわれることもあるからな。

そんな医療レーザー脱毛のデメリットに乗じて、医療機関ではないメンズエステやヒゲ脱毛サロンは、光脱毛を訴求ポイント(=ウリ)にして宣伝をはじめた。

この理由がまさに「医療レーザーよりも痛みが少ないため」である。

実際、たしかに痛みは少ないものの脱毛効果でいえば医療レーザーのほうが圧倒的だ。

しかし、それでもヒゲ脱毛サロンが集客を見事に成功させたのは、ユーザーがとにかく痛みを恐れていたからだということがうかがえる。

ここで、医療レーザー脱毛最大の欠点であった痛みを克服したのが「メディオスターNeXT PRO」だ。

痛みを抑えながら光脱毛よりも高い効果を発揮することで、医療脱毛に復権をもたらしたわけだ。

今や「医療レーザー脱毛は光脱毛より痛い」と思っているメンズは知識をアップデートすべきだな。

また、メディオスターにはほかにも肌をいたわる様々な効果がある。

脱毛肌へのダメージを防ぐ効果を持つ冷却装置つきヘッド

医療レーザー脱毛といえば熱いイメージだが、メディオスターNeXT PROは、冷却装置によってひんやりと冷たさを感じる

メディオスターではバルジ因子に対して蓄熱を行うわけだが、必要以上に熱を与えないよう、照射部分(ハンドピース)に冷却装置を設けており、これが患部の熱を素早く奪う効果を持つ。温度はだいたい4℃〜5℃。

例えて言うなら、氷を握ると痛みを感じるくらいだから、ちょうどよい冷たさだろう。

バルジ因子への蓄熱式脱毛とハンドピースの冷却装置によって肌へのダメージはほとんど発生しない。

脱毛照射後に赤みが生じることもなく、従来の医療レーザー脱毛で起きやすかった「毛嚢炎(もうのうえん)」という炎症も防いでくれるんだ。

日焼けした肌にも脱毛可能

従来の医療レーザー脱毛は黒いメラニン色素に反応して脱毛を行う仕組みだったから、日焼けしている肌にも反応してしまい、火傷を起こすリスクがあった。
ちょっと…こわいよな…。

そういうわけで、ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーでの医療脱毛時は日焼け厳禁だったんだが、メディオスターでは日焼けした肌でも脱毛ができる効果を持つ。

理由は、メラニン色素ではなくバルジ因子に直接アプローチするためだ(そろそろ覚えてきたかな?)。

日焼けサロンなどに通っているメンズでも安心して施術を受けられるから、安心してほしい。

うぶ毛にも脱毛効果

うぶ毛はメラニン色素が薄いから、医療用脱毛レーザーでの脱毛は効果が低いとされてきた。

しかし、うぶ毛にもしっかりバルジ因子は存在するから、メディオスターならしっかりと脱毛できる。

うぶ毛は顔に多いため、従来のダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーで脱毛する際は照射漏れを起こし、お世辞にも効果が高いとはいえなかった。
これを解消したのがメディオスターというわけだな。

ここまで書くと、メディオスターは完璧な脱毛機のように思えてくるんだが、デメリットも存在するのでここからは注意点として挙げていこう。

メディオスターのデメリット・注意点

致命的ではないものの、しっかり覚えておくべきポイントをまとめておいた。

従来の医療レーザー脱毛と比べると効果を実感しづらい

従来のダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーでは、毛根自体を高熱で破壊してしまうことから、施術から10日ほどで脱毛の効果を実感できた。

しかし、メディオスターNeXT PROの場合はバルジ因子にレーザーを繰り返し照射し、蓄熱することで破壊していく。

そのため、これまでの医療レーザー脱毛と比べると回数を重ねる必要があり、それは脱毛の効果を実感できるようになるまで時間がかかるということでもある。

1回1回で「抜け落ちた!」という感覚があまりないから、少しやきもきすることもあるかもしれない。

ただしこれは、効果が低いというわけではない。方法が違うだけでしっかりと効果は見込めるので、痛みが少ないぶん辛抱強く待ってみよう。安心して受けてもらいたい。

デザイン脱毛ができない

デザイン脱毛とは、ヒゲ脱毛で用いられる脱毛方法で、残したい部分は残して不要な部分のみ脱毛し、好みのヒゲにデザインするという脱毛方法だ。

メンズによっては全てのヒゲを脱毛してしまうのではなく、アゴだけ残したかったり、ほほだけ脱毛したかったり、ということもあるはずだよな。

メディオスターNeXT PROは、照射ヘッド(ハンドピース)部分がとにかく大きい。

国内の医療脱毛クリニックで最も多く導入されている脱毛機が「ライトシェアデュエット」で7.7㎡なんだが、メディオスターNeXT PROは、9.1㎡で世界最大クラスの照射面積となっている。

ただ、これはメリットでもあって、ヒゲ脱毛だけでなく全身脱毛をするメンズにとっては一気に脱毛できる効果を持っているということでもある。

ただし、どうしても細かい部分を照射するデザイン脱毛には向いていない。デザイン脱毛を考えているメンズはこのデメリットをしっかり覚えておこう。

導入実績が少ない

2021年現在、メディオスターNeXT PROは、まだまだ医療脱毛クリニックでの導入実績が多くない

画期的な効果が得られる手法になればなるほどコストもかかり後手に回ってしまうのは、脱毛に限らず医療業界ではよくあることだ。

まだ歴史が浅く、これからも進化し続ける脱毛業界の常識に一石を投じる形で開発されたメディオスター。

筆者が調べた限りでは肌をどうにかしてしまうようなトラブルは起きていないようだが、しっかりとカウンセリングで説明を受けた上で安心して受けるといい。

メディオスターNeXT PROを取り入れている当サイト一押しのゴリラクリニックの突撃レポも併せて見ておきたいところだ。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の評判・口コミを見て絶望?実際に突撃レポしてみた!

【2021年最新版】ゴリラクリニック 新宿本院に潜入!

レーザー比較

ここでは、代表的なダイオードレーザーとヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーを比較していこう。

ダイオードレーザー[メディオスターNextPRO]VSヤグレーザー[ジェントルYAG]

ダイオードレーザー ヤグレーザー アレキサンドライトレーザー
脱毛機器 メディオスターNextPRO ジェントルYAG ジェントルレーズ
波長 810nm 1064nm 755nm
効果 太い毛から細い毛まで幅広く効果的 根深い毛に効果的 濃くて太い毛に効果的
痛み 弱い 強い 強い
産毛 効果的 効果的 メラニン色素の薄い産毛に弱い
日焼け肌 日焼け肌でも施術が受けられる 日焼け肌でも施術が受けられる メラニン色素に強く反応してしまうのでNG

メディオスターの口コミ・評判

メディオスターを導入しているおすすめヒゲ脱毛クリニック

最後にメディオスターを導入しているおすすめのヒゲ脱毛クリニックを紹介していこうと思う。

フォーレンジャー
メディオスターNeXT PROを選べるゴリラクリニックが魅力的だな!
おすすめヒゲ脱毛クリニック
~医療レーザー~

1.ゴリラクリニック
2.湘南美容クリニック
3.メンズリゼ

※1 実際に通い「アクセス、施設の内観、接客、価格、効果、実績など」を総合評価
※2 別途実施したヒゲ脱毛経験済メンズ50名へのアンケート調査も反映
※3 当サイトの評価・口コミは個人の感想であり、脱毛効果は保証できかねます

ゴリラクリニック

メディオスターを導入しているおすすめヒゲ脱毛クリニック ゴリラクリニック

 

当サイトが最もおすすめしたいのが、ゴリラクリニックだ。

創業6年全国に19院ある男性専門の総合美容クリニックだぞ。全院に100%男性看護師を配置しているから、女性スタッフの施術を嫌がる男性には安心だ。

なんといってもゴリラクリニックが素晴らしいのは、脱毛機器を自由に選べるということ。このあと、紹介する湘南美容クリニックメンズリゼでは、脱毛機器を選べないからメディオスター以外の脱毛機で施術を受けることもあるのだが、ゴリラクリニックなら毎回メディオスターでヒゲ脱毛できるぞ!

さらに、3部位の料金が15回で税込75,700円と他院と比べて安い。なぜかというと、コース終了後の料金が他院と比にならないくらい安いからだ。

一般的にヒゲ脱毛クリニックのコースは、5~6回の施術が1セット。1セットで完了しなかったら、再度5~6回コースを申し込まないといけないんだ。

ヒゲ脱毛完了には一般的に15回(1.5~2年間)程度かかるんだが、5~6回のコース×2~3で合計金額を想定しておかなきゃいけないのは正直厳しいよな?

しかし、ゴリラクリニックでは、6回コース終了後、再度コースを申し込む必要がなく、3年間は1回たったの100円(税込)で施術を受けることが可能なので、経済的な面でもおすすめだ。

5回~6回のコースではヒゲ脱毛が完了するはずがないという前提に基づいているこの料金設定は、男性専門のゴリラクリニックならではといえるだろう。

料金

部位 料金
トライアル 下記の部位から1か所
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ、首)
10,800円(税込)/1回
完了コース ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
74,800円(税込)/6回
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ、首)
189,400円(税込)/6回
その他料金(コース終了後) 全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ、首)
100円(税込)/1回
 
部位 料金
総額(※) ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
75,700円(税込)
内訳:74,800円(税込)+(税込100円×9)
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ、首)
190,300円(税込)
内訳:189,400円(税込)+(税込100円×9)
※ヒゲ脱毛完了に必要な回数15回を目安にした料金です。
※ほほやもみあげ、首は15回の必要がない場合もあります
※医療ローンを適用すれば、月々約3,000円の支払いが可能です。

おすすめポイント

  • 累計約269万件(2014年10月~2020年12月)の実績
  • コース終了後の3年間は1回100円(税込)でヒゲ脱毛し放題
  • 男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 5台の医療レーザー機を使用してスピーディーに施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから毎回メディオスターで脱毛可能

クリニック案内

全国各地のゴリラクリニック一覧

【北海道・東北】
札幌仙台

【東京】
新宿渋谷池袋銀座上野町田

【関東(東京以外)】
横浜大宮千葉

【東海】
名古屋駅前名古屋栄

【関西】
大阪梅田大阪心斎橋京都烏丸神戸三宮

【中国・四国】
広島

【九州・沖縄】
福岡

口コミ・体験談

ヒゲ脱毛体験者27歳 自営業

ヒゲ剃り回数が激減!
27歳 自営業
10回ほど通って値段が7万円程度でした。他院だったら6回コースを2回申し込む必要があるようなので、かなり安くできたように思います。
何より半年ほど通って、毎日剃っていたヒゲが月に2,3回程度で済むようになり元は取れて満足しています。周りも学生やサラリーマンが多く気楽に通えておすすめです。

ヒゲ脱毛体験者24歳 会社員

予約は早めに
24歳 会社員
新宿院に通っていましたが、新宿なだけに患者も多く、しかも人気があって予約は少し取りにくいかな。その分手ごろな値段で、数回通った段階で効果をかなり実感しています。それと受付のお姉さんがきれいなのもおすすめの理由の一つです笑

 

湘南美容クリニック

メディオスターを導入しているおすすめヒゲ脱毛クリニック 湘南美容クリニック

 

クリニックといえば、湘南美容クリニックも外せないだろう。

湘南美容クリニックは、女性の脱毛業界で非常に高い人気を誇っているが、男性向けのヒゲ脱毛にも結構力を入れている。

料金に関しては、ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)が6回コースで税込30,350円という業界随一の安さを誇る。

13回以上通うことになると、6回コースを3セット申し込む必要があるので、ゴリラクリニックの方が安く収まるが、それ以下なら湘南美容クリニックの方が安くておすすめ。

というわけで、13回以下の施術で収まるような、ヒゲが比較的薄い人、目立たなくさせたいだけの人は湘南美容クリニックがおすすめだ。

また、湘南美容クリニックは、80院と業界トップクラスで院数が多いため、自宅から通える範囲にゴリラクリニックがないという人でも安心して通えるぞ。(※男性専門院は全国3院しかない。もう少し増えたらと思うのだが…)

ただ、無料カウンセリングの希望時間が18時までしか選択できない。ゴリラクリニックと比べて2時間早いのが少し残念だが、ビジネスマンは日中か休日に予約をしよう。

料金

部位 料金
ヒゲ脱毛コース ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
8,650円(税込)/1回
20,160円(税込)/3回
30,350円(税込)/6回
ほほ、もみあげ 8,650円(税込)/1回
20,160円(税込)/3回
30,350円(税込)/6回
6,180円(税込)/1回
17,730円(税込)/3回
29,280円(税込)/6回
 
部位 料金
総額(※) ヒゲ3部位 (鼻下・アゴ・アゴ下) 80,860円(税込)
内訳:(税込30,350円×2)+税込20,160円
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ、首)
177,310円(税込)
内訳:{(税込30,350円×2)+(税込20,160円×2)}+(税込29,280円×2+税込17,730円)
※ヒゲ脱毛完了に必要な回数15回を目安にした料金です
※ほほやもみあげ、首は15回の必要がない場合もあります
※医療ローンを適用すれば、月々約3,000円の支払いが可能です

おすすめポイント

  • 累計実績約140万件の実績
  • ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)が6回コース30,350円(税込)の超低価格
  • 全国(30都道府県)約80院、どんな人でもヒゲ脱毛施術が受けられる
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
    (※ただし、選ぶことはできない。)

クリニック案内

全国各地の湘南美容クリニック一覧

【北海道・東北】
札幌仙台福島

【東京】
新宿新宿南口新宿大ガードメンズレーザー西新宿(男性専門)渋谷表参道六本木池袋西口池袋東口赤坂見附高田馬場銀座新橋銀座口品川秋葉原上野両国蒲田自由が丘二子玉川赤羽立川町田八王子

【関東(東京以外)】
神奈川横浜横浜東口川崎武蔵小杉橋本藤沢横須賀中央辻堂アカデミア

埼玉大宮東口川口所沢川越

千葉千葉センシティ船橋松戸

群馬高崎

栃木宇都宮

茨城水戸

【東海・北信越】
名古屋名古屋栄浜松静岡新潟金沢長野岐阜

【関西】
大阪大阪梅田大阪心斎橋大阪あべの大阪京橋大阪堺東AGA大阪(男性専門)

京都京都京都河原町

兵庫神戸院姫路西宮北口

奈良奈良

【中国・四国】
広島岡山高松松山

【九州・沖縄】
福岡AGA福岡(男性専門)小倉熊本鹿児島那覇

口コミ・体験談

ヒゲ脱毛体験者28歳 会社員

少し予算オーバー
28歳 会社員
痛いという口コミが多かったので覚悟をしていきました。
施術をしてくれた方は優しく、思ったよりも全然痛くありませんでした。
ヒゲが濃くて14回脱毛したので、値段が当初の予定より若干高くなりましたが、リラックスして痛みも少なく終えられたのでおすすめです。

ヒゲ脱毛体験者25歳 フリーター

もっと早くすればよかった
25歳 フリーター
都内でも少しアクセスの悪いところに住んでおり、他のクリニックは結構都心に多いのですが、湘南は近所にあって予約も取りやすかったの満足です。痛みもそれほどではなく、もっと早くすればよかったと後悔しました。

 

メンズリゼ

メディオスターを導入しているおすすめヒゲ脱毛クリニック メンズリゼ

 

正直に言ってヒゲ脱毛に関しては、ゴリラクリニック湘南美容クリニックを選んでおけばほぼ間違いないのだが、強いて3番目を挙げるとするならメンズリゼがおすすめだ。

一般的な脱毛クリニックのヒゲ脱毛コースは2年~3年が有効期限とされているが、メンズリゼのコースの有効期限は5年間と長めに設定されている。

ヒゲ脱毛クリニックを選ぶ際には料金ばかりを気にするが、実はコースの有効期限というのは意外と重要なのだ。

どういうことかというと、ヒゲ脱毛は毎週毎週通えるわけではなく、1度施術を受けたらヒゲの毛周期の関係で8~12週間の照射間隔を空けなければ予約をすることができない。

この2~3ヵ月の予約スパンが意外と落とし穴だったりするのだ。

時間に融通が利きやすい学生であれば問題ないだろうが、仕事が忙しいビジネスマンなどは2~3ヵ月後に予期せぬスケジュールが入らないとも言えないだろう。

予約スパンと仕事のスケジュールが上手くかみ合わないと2~3年以内にコースを消化しきれない可能性もあるというわけだ。

2~3年以内にコースを消化しきれる自信がないメンズは有効期限が長いメンズリゼがおすすめだ。

料金

部位 料金
ヒゲ全体脱毛セット
※ほほ・もみあげ、鼻下、あご、あご下の4部位
64,800円(税込)/3回
99,800円(税込)/5回
コース終了後:16,800円(税込)/1回
セレクトヒゲ脱毛
※4部位の中から3箇所選択 ほほ・もみあげ、鼻下、あご、あご下
49,800円(税込)/3回
79,800円(税込)/5回
コース終了後:12,800円(税込)/1回
 
部位 料金
総額(※) ヒゲ3部位 (鼻下・アゴ・アゴ下) 207,800円(税込)
内訳:79,800円(税込)+(税込12,800円×10)
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ)
267,800円(税込)
内訳:99,800円(税込)+(税込16,800円×10)
※ヒゲ脱毛完了に必要な回数15回を目安にした料金です
※ほほやもみあげは15回の必要がない場合もあります
※医療ローンを適用すれば、月々約3,000円の支払いが可能です

おすすめポイント

  • 症例数約123万件(2016年6月~2019年6月)
  • 万が一の肌トラブルも優先予約で完全無料保証
  • 予約キャンセル料なしコース有効期限5年
  • カウンセリング料・初診料・再診料・予約キャンセル料など一切なし
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
    (※ただし、選ぶことはできない。)

クリニック案内

全国各地のメンズリゼ一覧

【北海道・東北】
札幌仙台盛岡八戸青森いわき郡山

【東京】
新宿渋谷銀座立川町田

【関東(東京以外)】
横浜大宮

【東海】
名古屋駅前名古屋栄新潟

【関西】
大阪梅田心斎橋京都四条神戸三宮

【中国・四国】
広島

【九州・沖縄】
福岡天神

口コミ・体験談

ヒゲ脱毛体験者27歳 会社員

説明が丁寧でした
27歳 会社員
予約はスムーズでとりやすかった。
実際に始める前に、ヒゲ脱毛の基礎知識や痛みについて説明をしてもらえたので安心が出来ました。
僕が行った店舗は雰囲気も穏やかだったので行きやすい印象です。

ヒゲ脱毛体験者28歳 自営業

気軽に始められます
28歳 自営業
格安体験のクーポンをたまたま手に入れたことと、会社帰りの遅い時間に行きやすいので通い始めました。
まだ数回しか通っていないので実感は薄いですが、安く始められたし、痛い分これから効果が出てくるのが楽しみです。

 

 

まとめ

「涙が出るほど痛い」「麻酔をしなければならないほど痛い」とまでいわれてきた医療レーザー脱毛。

しかし、それを「バルジ因子への蓄熱による脱毛効果」で覆したのが、メディオスターNeXT PROというわけだ。

痛みが不安なメンズや、肌への負担が気になるメンズは、ぜひメディオスターが導入されている脱毛クリニックも視野に入れてみてくれ!
キレイな肌を痛みなしで手に入れようぜ!

~関連記事~検討する前に知っておきたいヒゲ脱毛の基礎知識

【解説】ヒゲ脱毛の回数&期間はどの位?実際に通い検証!
【解説】ヒゲ脱毛の回数&期間はどの位?実際に通い検証!

いざヒゲ脱毛をしようと考えたとき、 「どれくらいの回数照射をすればいいのか?」 「何年くらいでヒゲ脱毛が完了するのか?」 というのはメンズ諸君が気になるポイントだよな。 本記事では、一般的には何回くら ...

続きを見る


【必読】後悔しないために知っておきたいヒゲ脱毛のデメリット

早速だが、メンズ諸君はヒゲ脱毛に対してどんなイメージを持っているだろう? 「ヒゲを剃る手間がなくなる」 っていうのはまぁ何となく分かると思う。 ただし、物事には裏と表があって、もちろんヒゲ脱毛にも良い ...

続きを見る


【ヒゲ脱毛】サロン・エステとクリニックの違い。永久脱毛が出来るのは?

やぁ、ヒゲの脱毛を検討しているメンズ諸君。 どこで脱毛をするか決まったかい? ところで、決まったメンズもそうでないメンズも少し待って欲しい。 脱毛には一時的に毛量を減らす脱毛と、完全に生えてこない状態 ...

続きを見る


ヒゲ脱毛機器・医療レーザーの種類比較!痛みや効果を解説
ヒゲ脱毛機器・医療レーザーの種類比較!痛みや効果を解説

ところで、ヒゲを脱毛する上で「本当に脱毛できるの?」という疑問は皆さん一度は持ったことがあるだろう。 確かにヒゲ脱毛は決して安い買い物ではないので、高いお金を出して施術を受ける価値があるのかどうかは気 ...

続きを見る


ヒゲ脱毛の値段・料金は?施術や麻酔代の費用・価格も徹底解説

ヒゲ脱毛で気になることといえば、「期間」や「痛み」、そしてなにより…「料金」だよな。 特にヒゲ脱毛は男性特有の脱毛だから、料金の相場がいまいちわからないことも不安のポイントだ。 そもそも、ヒゲ脱毛クリ ...

続きを見る

ヒゲ脱毛 おすすめクリニック&サロン

ゴリラクリニック

  • 数少ない男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 累計約269万件(2014年10月~2020年12月)の実績
  • コース終了後3年間は1回100円(税込)
  • 5台の医療レーザー機を使用したスピーディーな施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから毎回メディオスターで脱毛可能

レイロール

  • 業界で初めて最安値を保証
  • 脱毛機メーカーと共同で男性専用脱毛マシン開発
  • 無期限で何回でも1回料金80~90%OFFで脱毛施術 (※保証付きプランご契約の期間終了後)
  • お客様満足度・コストパフォーマンスの高さ・効果の高さで3冠を獲得!
    (※大手メンズ脱毛サロン5社に関する調査の結果)
  • 男性専門で夜10時まで営業

-基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛4MEN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.