ヒゲ脱毛おすすめクリニック&サロン|実際に通って解説

ヒゲ脱毛4MEN

基礎知識

【ヒゲ脱毛】サロン・エステとクリニックの違い。永久脱毛が出来るのは?

更新日:

フォーレンジャー
やぁメンズ諸君、「ヒゲ脱毛4MEN」に訪問してくれてありがとう!

ヒゲの脱毛を検討しているメンズ諸君、どこで脱毛をするか決まったかい?

決まったメンズもそうでないメンズも少し待ってほしい!

ヒゲ脱毛には一時的に毛量を減らす減毛と、完全に生えてこない状態を目指す永久脱毛があるのをご存知だろうか?

そして、一時的に毛量を減らす脱毛なら意外と簡単にどこでも出来るのだが、永久脱毛を実現できる場所は限られているのだ。

この記事では、その事実についてお話ししていく。
理想のヒゲ脱毛を実現するためにぜひご一読いただきたい。

筆者紹介

この記事のライター
フォーレンジャー
肌の炎症やニキビの悩みを解消するためにヒゲ脱毛に通い始める。 その後、脱毛の魅力に取りつかれ、ヒゲだけでなく体毛まで脱毛の経験あり。 ヒゲ脱毛に悩んでいるメンズを後押ししたいという想いから、4MENを立ち上げ。自身のヒゲ脱毛の経験をもとにヒゲ脱毛の知識やおすすめのクリニック・サロンを紹介している。

当サイト監修の美容皮膚科医

ヒゲ脱毛の専門的な知識をお持ちの美容皮膚科医・石川先生に監修していただいたぞ。
当サイト監修の美容皮膚科医の石川佳奈 先生
石川佳奈 先生(美容皮膚科医師)
Bella Beauty CLINIC 心斎橋院 院長
藤田保健衛生大学卒業後、市民病院にて勤務。その後大手美容クリニックにて美容外科、美容皮膚科の経験を積み、現在はBella Beauty CLINICにて院長として美容医療に携わる傍ら、美容医療に関する記事の監修も多数行っています。
→クリニック公式HPはこちら
→石川先生のインスタグラムはこちら
※本記事の医師監修に関して、学術部分のみの監修となり、当サイトで紹介するクリニックやサロンの選定には一切関与しておりません。

ヒゲ脱毛サロンとヒゲ脱毛クリニックの効果の違い

前提として、永久脱毛は医師法第17条により医療機関でしか行うことが認められていない。

つまり、永久脱毛はれっきとした医療行為なのでお医者さんがいる「クリニック」と呼ばれるところでしか施術が受けられないのだ。

しかし、現実には医療機関ではないところでもヒゲ脱毛のサービスを提供している。

ヒゲ脱毛のサービスを提供しているが医療機関ではないところ、これがいわゆる「メンズエステ」「サロン」と呼ばれる場所なんだが、この「クリニック」と「エステ・サロン」には大きな違いがある。

メンズエステやサロンでは、確かにヒゲ脱毛を受けることが出来るが、医療機関ではないので「永久脱毛」は出来ない。

では、エステやサロンどんな脱毛をしているのかというと、クリニックで提供しているような「医療レーザー」ではなく「光脱毛」と呼ばれる方法を導入している。

光脱毛は、医療レーザーに比べて痛みが少ないが、出力が医療レーザーよりもはるかに低いので脱毛効果はあまり期待できない。

つまり、メンズエステやサロンと呼ばれるところでは一時的に毛量を減らすことは出来ても、永久に毛が生えてこないということはなく、一定の期間が経てば元通りになるだろう。

ヒゲ脱毛サロンとヒゲ脱毛クリニックの料金の違い

メンズエステ・脱毛サロンは、ヒゲ脱毛クリニックと比べて比較的料金が安く設定されている。

クリニックの相場が1部位にレーザー照射が1回1万円程度だとすると、メンズエステや脱毛サロンの光脱毛は1部位1回4,000円~5,000円程度なので、およそ半額で施術が受けられることになる。
そして、実際にメンズエステやサロンは「クリニックよりも安い」というところを訴求していることが多い。

だが、上記でも説明した通り、光脱毛は医療レーザーに比べて出力が低いので脱毛効果がクリニックより低い。しっかりとした脱毛効果を実感するためには、結果的にクリニックよりも多く施術を受ける必要があるのだ。

つまり、1回あたりの料金はメンズエステや脱毛サロンの方が安かったとしても、最終的な合計金額はクリニックの方がはるかに安く収まる可能性が高い。

ヒゲ脱毛おすすめの安い医療クリニック・サロンを徹底比較【2022年】

ヒゲ脱毛サロンとヒゲ脱毛クリニックの痛みの違い

メンズエステや脱毛サロンはクリニックの医療レーザーに比べて痛みが少ないという訴求をしていることが多い。

確かに光脱毛は医療レーザーに比べて出力がはるかに弱いので、その分痛みが少ないのは間違いないが、出力が弱い分、脱毛効果も医療レーザーよりはるかに低くなる。

痛みが少ない方が良いと言われればそれはその通りだが、そもそも効果を実感できなければ本末転倒だろう。

もし痛みが気になるのであれば、笑気麻酔や麻酔クリームを使って痛みを軽減してみてはどうだろうか。

ヒゲ脱毛の痛みを体験してきた!医療脱毛は死ぬほど痛いのか?

【死ぬほど痛い?】後悔しないために知っておきたいヒゲ脱毛のデメリット

ヒゲ脱毛サロンとヒゲ脱毛クリニックの日焼け肌の可否

日本のクリニックで最も多く導入されている医療レーザーは毛の黒いメラニン色素に反応させて脱毛をするという仕組みなので、日焼けをしていると肌の色に反応してしまい火傷をしてしまう可能性があるのだ。

そのため、多くのクリニックでは日焼けをしていると施術を断られる。

一方、エステ・サロンに導入されている光脱毛にも種類があるのだが、最もエステ・サロンで主流なのがIPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる方式だ。

これは、医療レーザーと同じくメラニン色素に反応させて脱毛をするのだが、医療レーザーよりも出力がはるかに弱いので火傷をするリスクがかなり低い。

そのため、メンズエステ・脱毛サロンではそこをうまく利用して「日焼けをしている人でも脱毛出来ます」という訴求をしているところもある。

だが、ヒゲ脱毛に力を入れているクリニックでは近年「メディオスターNextPRO」と呼ばれる医療レーザーを導入していて、この脱毛機であれば日焼け肌でも施術を受けることが可能だ。

メディオスターNextPROは従来の「毛のメラニン色素に反応させて照射」という方式ではなく、蓄熱式と呼ばれる方式を採用している。

蓄熱式とは、熱を貯めてバルジ領域と呼ばれる場所にダメージを与えることで脱毛を可能とする方式。

そのため「日焼けをしているから」という理由でメンズエステや脱毛サロンを選ぶのであれば、メディオスターNextPROを導入しているクリニックを選択した方が賢明だろう。

【ヒゲ脱毛】メディオスターは効果ない?口コミと効果・デメリット

【まとめ】永久脱毛ならヒゲ脱毛クリニック!

時々「しっかりヒゲ脱毛をしたい人はクリニック、料金が安い方がいい人はエステ」みたいな意見を聞くことがあるが、当サイトではこの意見に懐疑的だ。

既に説明した通り、メンズエステやヒゲ脱毛サロンは1回あたりの料金が安くても効果が薄いので、ヒゲ脱毛クリニックよりも多く通い続けなければならず、合計金額はクリニックの方が安くなるからだ。

結局のところ、脱毛効果が高いのも合計金額が安いのもクリニックなのだから、ヒゲ脱毛をしたければ絶対にクリニックを選んだ方がいいだろう。

ヒゲ脱毛 おすすめクリニック&サロン

ゴリラクリニック

  • 数少ない男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 累計約420万件(2014年10月~2021年12月)の実績
  • コース終了後3年間は1回100円(税込)
  • 5台の医療レーザー機を使用したスピーディーな施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから毎回メディオスターで脱毛可能

レイロール

  • 業界で初めて最安値を保証
  • 脱毛機メーカーと共同で男性専用脱毛マシン開発
  • 無期限で何回でも1回料金80~90%OFFで脱毛施術 (※保証付きプランご契約の期間終了後)
  • お客様満足度・コストパフォーマンスの高さ・効果の高さで3冠を獲得!
    (※大手メンズ脱毛サロン5社に関する調査の結果)
  • 男性専門で夜10時まで営業

-基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛4MEN , 2022 All Rights Reserved Powered by タウンライフ.