ヒゲ脱毛おすすめクリニック&サロン|実際に通って解説

ヒゲ脱毛4MEN

基礎知識

【解説】ヒゲ脱毛の回数&期間はどの位?実際に通い検証!

更新日:



フォーレンジャー
やぁメンズ諸君、「ヒゲ脱毛4MEN」に訪問してくれてありがとう!

本記事では、一般的にはヒゲ脱毛は何回くらい照射をすればいいのか、どれくらいの期間通院すればいいのかを解説していく。

石川佳奈 先生
いざヒゲ脱毛をしようと考えたとき、
「どれくらいの回数照射をすればいいのか?」
「何年くらいでヒゲ脱毛が完了するのか?」
というのはメンズ諸君が気になるポイントですよね。

さらに、一般論だけではなく、実際に筆者自身がヒゲ脱毛クリニックに通い、写真付きで回数・期間を検証してみた。

ぜひ参考にしてみてくれ。

筆者紹介

この記事のライター
フォーレンジャー
肌の炎症やニキビの悩みを解消するためにヒゲ脱毛に通い始める。
その後、脱毛の魅力に取りつかれ、ヒゲだけでなく体毛まで脱毛の経験あり。
ヒゲ脱毛に悩んでいるメンズを後押ししたいという想いから、4MENを立ち上げ。自身のヒゲ脱毛の経験をもとにヒゲ脱毛の知識やおすすめのクリニック・サロンを紹介している。

当サイト監修の美容皮膚科医

ヒゲ脱毛の専門的な知識をお持ちの美容皮膚科医・石川先生に監修していただいたぞ。
美容皮膚科医の石川佳奈 先生
石川佳奈 先生(美容皮膚科医師)
Bella Beauty CLINIC 心斎橋院 院長
藤田保健衛生大学卒業後、市民病院にて勤務。その後大手美容クリニックにて美容外科、美容皮膚科の経験を積み、現在はBella Beauty CLINICにて院長として美容医療に携わる傍ら、美容医療に関する記事の監修も多数行っています。
→クリニック公式HPはこちら
→石川先生のインスタグラムはこちら
※本記事の医師監修に関して、学術部分のみの監修となり、当サイトで紹介するクリニックやサロンの選定には一切関与しておりません。

ヒゲ脱毛の効果が出始めるのは何回目?

大前提として、

ヒゲの永久脱毛を達成するのに必要な回数や期間は

「人によって異なる」

ということを知っておいてほしい。

まぁ当たり前の話なんだが、ヒゲが濃い人の方が薄い人よりも永久脱毛が完了するのにはどうしても時間がかかる。

その点を十分に頭に入れてもらった上で、一般的に言われている回数・期間を把握してほしい。

顔3部位のヒゲ脱毛の場合

ヒゲ脱毛のコースは、顔3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)を対象にしたものが多い。

なので、顔3部位がツルツルの状態を目指す場合でお伝えするぞ。

以下が、ヒゲ脱毛の効果の変遷だ。

ヒゲ脱毛の効果
1回目ごく一部の部分が薄くなる
3回目
(5~6ヶ月)
薄くなる部分の範囲が広がる
4~5回目
(7~8ヶ月)
薄くなってくる(~40%)
6~7回目
(9~10ヶ月)
だいぶ薄くなってくる(~60%)
8~10回目
(11~13ヶ月)
ヒゲの処理をしなくてもよくなる(~80%)
ヒゲが薄い人は脱毛完了
11~20回目
(14ヶ月~)
11回目くらいでヒゲ脱毛完了の人が増えてくる。
平均で15回施術を受ければ、ほとんどの人がツルツルに。
ヒゲが濃い人は20回くらいまで施術の場合も…

※個人によって差があるので、ひとつの目安としてみてほしい。

この表に照らし合わせていくと、

石川佳奈 先生
効果を感じ始めるのは、おおむね4~5回目の施術が完了してからでしょう。

ヒゲ脱毛完了(=ツルツルの状態)を目指すのなら、

  • 回数は約15回
  • 期間は約1年半

と覚えておこう。

石川佳奈 先生
この回数はあくまでも「医療レーザー脱毛」と「美容電気脱毛」を受ける場合なので、注意してくださいね。

「光脱毛」は一時的な抑毛・減毛を目的とした脱毛方法だから今回は割愛するぞ。

そもそもなんだが、「医療レーザー脱毛」と「美容電気脱毛」は、それぞれの目的が異なるぞ。

もし違いを知らずにヒゲ脱毛クリニック&サロンを選ぼうものなら、ほぼ確実に後悔するので、「医療レーザー脱毛」と「美容電気脱毛」の特徴も知っておこう。

医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛が
おすすめなのはこんなメンズ!

  • 広範囲をヒゲ脱毛したい!
  • 術後に効果が出るまで待てるよ!
  • 安くツルツルにしたい!

医療レーザー脱毛は、1本のレーザーを広範囲の毛根に照射して、発毛組織を破壊する脱毛方法だ。

波長が強くて広範囲に照射するから、比較的少ない回数からでも高い脱毛効果を実感できるぞ。

美容電気脱毛と比べて、1回当たりの料金は高いが、ツルツルまでの総額は安い。

また、施術は医療機関のみなので、もし痛みが不安な人でも麻酔が使用でき、肌トラブルが発生したら、薬を処方してくれるぞ。

石川佳奈 先生
万が一のトラブルを考慮しておきたいなら、やはり医療レーザー脱毛を選択しておいた方がよいでしょう。

ただし、施術後、徐々にヒゲ抜け落ちていくんだが、この毛が抜け落ちるまでの期間が7~10日ほどかかるので注意してほしい。

美容電気脱毛とは

美容電気脱毛が
おすすめなのはこんなメンズ!

  • ヒゲのデザインにこだわりたい!
  • 部分的にヒゲ脱毛したい!
  • 術後、すぐに効果を実感したい!

美容電気脱毛は、1つ1つの毛穴にプローブと呼ばれる超極細の器具を毛穴に挿入し、微弱な電流を流すことで、発毛組織を低下させる脱毛方法だ。

痛みを伴うが、施術直後は目に見えてヒゲがなくなるのが実感できるぞ。

石川佳奈 先生
その場で1本ずつ処理するという構造上、広範囲を脱毛するとなると、医療レーザー脱毛よりも通う回数が多くなってしまいます。料金も高額になってしまう可能性が高いのが難点です。

が、裏を返せば、不要なヒゲを部分的に脱毛するだけなら、そこまで通う回数は多くなく、費用がかかることもないだろう。

脱毛方法の比較表

医療レーザー脱毛美容電気脱毛
利用施設クリニック(医療施設)エステ・サロン
特徴徐々に抜け落ちるその場で毛がなくなる
対象広範囲を脱毛したい部分的に脱毛したい
効果※1
永久的
(※ごく稀にヒゲが再生する)

永久的
(※ほとんど生えてこない)
痛み※2
強い(※麻酔が使える)

強い
費用※3

※1 星の数が多いほど効果が高い
※2 星の数が多いほど痛みが強い
※3 星の数が多いほど安い傾向がある

医療レーザー脱毛の体験談


だらだら一般論だけを語ってもいいんだが、それでは記事の説得力がないな。

というわけで、当サイト管理人は広範囲を安く脱毛したかったので、医療レーザー脱毛が受けられるヒゲ脱毛クリニックに通ってみたぞ。

どれくらいの回数・期間で永久脱毛が完了するのかを検証していきたい。

ヒゲ脱毛をする前に限界まで伸ばすとどれくらいの濃さがあるかを掲載しておくぞ。上記の写真の通り、薄いわけでもなく、濃いというわけでもない、いたって標準的な濃さだと思う。

ここから何回通えば、永久脱毛が達成できるかレポートをしていく。

1回目(2018年3月30日):ヒゲ脱毛の説明から

1回目施術日:2018年3月30日

筆者初のヒゲ脱毛は、ゴリラクリニック新宿院だった。
※当時と異なり、現在は増床移転している。

ゴリラクリニックは、創業6年全国に19院ある男性専門のヒゲ脱毛クリニックで、当サイト一押しだ。全院に100%男性看護師を配置しているので、女性スタッフの施術を嫌がる男性にも安心と言えるだろう。

ゴリラクリニックのおすすめポイント

  • 累計約340万件(2014年10月~2021年6月)の実績
  • コース終了後の3年間は1回100円(税込)でヒゲ脱毛し放題
  • 数少ない男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 5台の医療レーザー機を使用してスピーディーに施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから毎回メディオスターで脱毛可能

 

1回目は、問診票を書いたりヒゲ脱毛の説明を受けたりするので1時間位かかるから注意してほしい。

2回目以降はレーザーの施術だけ受けて帰れるのですぐに済むが、初めての脱毛では時間をしっかり空けてから挑もう!


いざ、初のレーザー照射!

痛みの少ない最新のメディオスターNextPROという機器を選択したんだが・・・正直痛かった!笑

従来型の機器とかを経験したことがある人なら痛みが少ないと思えるかもしれないが、初めてヒゲ脱毛を経験するメンズはそれなりの痛みがあるので覚悟はしておこう。

【ヒゲ脱毛】メディオスターは効果ない?口コミと効果・デメリット

本記事では、 ・メディオスターの効果 ・メディオスターのメリット・デメリット ・メディオスターの口コミ・評判 ・メディオスターを導入しているおすすめのヒゲ脱毛クリニック について解説していく。 ひと昔 ...

続きを見る

痛みに耐えながら、無事に1回目の施術が完了した。

人によっては施術後に赤みが出たりする場合もあるようだが、私の場合は特にそういった症状が出なかった。

1回目後日談:メディオスターNextPROの効果

メディオスターNextPROはヒゲに照射するわけではなく、ヒゲを生やす原因となるバルジ領域に照射をするので、施術をしてもヒゲが生えてこなくなるわけではない。

なので、私の場合は施術が完了しても翌日くらいには普通にヒゲが生えてきた。それから、施術が完了してから1週間くらいはヒゲ(特にアゴひげ)が非常に剃りにくかった。

これは、レーザー照射をすることで生えてくるヒゲの先端が丸まってしまうせいで、カミソリの刃がヒゲに当たりにくいことが原因らしい。

2週目以降は普通に剃れるようになったぞ。

2回目(2018年7月17日):メディオスターは痛かったのでガス麻酔を多めに

2回目施術日:2018年7月17日

2回目は、2018年7月にオープンしたばかりの銀座院にお邪魔した。

注意してほしいのが、銀座院という名前だが、最寄り駅は「銀座駅」ではなく「銀座一丁目駅」だ。

銀座駅で降りてしまうと軽く15分くらいは歩くぞ。
上記の写真はいかにも「銀座一丁目駅から登場した風」を装っているが、施術が終わってから帰るときに撮影した写真だ。

行きは不覚にも銀座駅で降りてから気温35度の中、滝のような汗を流しながらクリニックに向かった。

オープンしたばかりということもあり、内装は非常に綺麗だった。
(スタッフの女性も相変わらず綺麗な人ばかりでした笑)

待合室にはすでに先客が6~7人いたが、相変わらずお客さんは男性客しかいない。

男性客しかいないっていう安心感は、やはりゴリラクリニックの強みだな。

さらに驚いたのが呼ばれるスピード。

新宿院で1時間以上かかったこともあって
「6~7人もいるなら結構かかりそうだなー」と思っていたが、10分もしないうちに全員呼ばれて自分の施術の順番が回ってきた。

 

前回はガス麻酔をしたのにも関わらず、多少痛みを感じたので

「今回はガス麻酔を多めにお願いします!」

とお願いをして挑んだ。

そして、いざ照射開始。

麻酔を強めにしてもらったからか、不思議と前回より痛みは少なく感じた。

痛みが強いことで有名な鼻下も、そこまで痛むことなくあっさり終わったぞ。メディオスターでも痛い!っていう人は麻酔の出力を上げてもらうのもアリかもしれない。

2回目の施術後も、特に赤みが出たり炎症が起きなかった。

3回目(2018年9月18日):だんだん痛みが減っていく事が実感できた。

3回目施術日:2018年9月18日

3回目は、横浜院で施術を受けてきた。
※当時と異なり、現在は増床移転している。

正直に申し上げて、2回施術を受けただけではあまり「薄くなったな」という実感は持てていない。

今日の施術で薄くなることを祈りつつゴリラクリニックへ。


横浜院でも銀座院同様、ほとんど待たされることなく5分程度で順番が回ってきた。
※スタッフの方に聞いたところ、やはり新宿院は全店の中でも屈指の利用者を誇るみたいだ。

レーザーの痛みにとことん弱い僕は、いつも通り麻酔ガスを多めでお願いをした。

ちなみに麻酔ガスを吸うときは吸って吐いてをひたすら繰り返すのではなく、吸ったら10秒ほど息を止めた方が効果的らしい。

酔いが回ったところでいざ治療開始。

ちなみに2回の施術を受けてもヒゲが薄くなったという実感が持てなかったと述べたが、施術を受けている最中に1つの変化に気づいた。

なんと1回目、2回目と施術を受けたときよりも確実に痛みが弱かったのだ。

レーザーはヒゲが濃いほど痛みを感じやすいので、確実にヒゲが薄くなっている証拠だろう。

一番皮膚が薄くて痛い部位である鼻下も全然我慢できるレベルだった。

そんなこんなで施術終了。
痛みが少なかったので炎症はおろか、赤みも全くなかったぞ。

4回目(2018年11月20日):メディオスターの効果はいつから?

4回目施術日:2018年11月20日

季節は過ぎ、4回目は徐々に冬の訪れが感じられる11月に施術を受けた。

この日はおなじみ横浜院で施術を受けたんだが、他の人の予約キャンセルが出たお陰で奇跡的に予約をすることが出来た。

やはりゴリラクリニックの認知度が高まっているのだろうか、患者数も増えているみたいで段々と予約が入れづらくなっているのをひしひしと感じる。

ゴリラクリニックでの施術を検討されている方はお早めに。

 

ちなみに、前回受けた施術以降、アゴ下の一部だが、全くヒゲが生えない箇所が出てき始めた。
メディオスターは、痛みが弱い代わりに効果が出るのも遅いと言われているが、3回受けただけでこれだけ効果が実感できるなら上出来だろう。

それでは早速4回目のヒゲ脱毛レポートに移る。

もちろんこの日も施術で使うのはおなじみメディオスター&笑気麻酔ガスのコンビだ。

3回目の施術の際に「笑気麻酔ガスは吸ったら一度呼吸を止める」というコツを教えてもらったので、今回はその技をいかんなく発揮したところ、予想以上に酔っぱらってしまい、ふと気が付いたら施術が終わっていた。

今回は、施術が終わったあと、今まで塗られたことがないものを顔に塗られた。
どうやら顔の炎症を抑えるステロイドらしい。

塗り終わったあと丸ごと一本頂けました。

それがこいつ。

デルモゾールGだ。
抗炎症作用はバツグンだが、あくまでステロイドなので長期使用はしない方がいいとのこと。

施術後にこういう薬をもらえるのがクリニックのいいところだよな。

いわゆる「メンズエステ」「ヒゲ脱毛脱毛サロン」といったような医者のいないところでは貰えないからな。

肌が弱い人は、マジでヒゲ脱毛クリニックをチョイスしたほうがいいぞ。

5回目(2019年1月24日):あごの下には全く生えない箇所が実感できた

5回目施術日:2019年1月24日

5回目の脱毛レポートはおなじみ横浜院だ。

鼻下はまだ薄くなってる実感はないが、アゴ下に関しては全く生えない箇所が数か所出てくるようになった。

今回は、施術を担当して下さった方の提案で、メディオスターの出力を上げることに。


皮膚が薄い鼻下は言わずもがな、かなり痛かった・・・出力を上げたので当然だな。

いつも以上にガス麻酔を吸い込みまくり何とか痛みを感じないように頑張ったが、あまりの痛みに顔が引きつっていたのか、担当の方から「痛いですよねー笑」と同情される始末だったぞ。

もちろん痛ければお願いして出力を下げることも可能だが、痛いということはそれだけ脱毛の効果が高いということだから何とか我慢した。

無事に5回目の施術が完了。
今回は出力を上げたが、思ったほど赤みはなかった。

6回目(2019年4月1日):気づいたらほとんど痛みを感じることなく頬やアゴ周りの照射が終わっていた。

6回目施術日:2019年4月1日

6回目のレーザー照射は新元号「令和」が発表された4月1日!

筆者は平成元年生まれで、平成を最初から最後まで駆け抜けた者として、元号が変わるというのは非常に感慨深いものだ。

余談はさておき、6回目のヒゲ脱毛もおなじみ横浜院で施術を受けてきた。

6回目の施術で待合室にいるときに思ったんだが、今回待合室にはスーツを着たサラリーマンが非常に多かった。

昨年は学生っぽいメンズが多かったように思ったんだが、ヒゲ脱毛も幅広い世代に浸透してきたんだなーと実感した瞬間だった。

さて、肝心の僕のヒゲはというと、あご下はすでに毛が生えない部分の面積が広くなってきており、毛が根深かった鼻下に関しても徐々にではあるが毛が生えない部分が出てきた。

6回目の照射でどれだけ毛を抹殺できるのか非常に楽しみだ。

で、今回は普段とは異なりレーザーを照射してくれる担当の方が施術中に結構話しかけてくれた。

普通に受け答えしてたんですが、気づいたらほとんど痛みを感じることなく頬やアゴ周りの照射が終わっていた。

流石に鼻下の照射のときは口を閉じなきゃいけないから会話は無理だが、頬とかアゴ周りの施術の際、本当に痛みに耐えられない人は担当の人と雑談してみるのも一つの手だろう。

6回目の照射も何のトラブルも起きることなく、赤みなども一切なく終了した。

ヒゲの濃さによって個人差はあるだろうが、痛みを強く感じたり肌の炎症と戦ったりするのはおそらく毛が多く残ってる5回~7回目くらいまでなんじゃないかなと思う。

そこを超えれば定期的なレーザー照射も単なる流れ作業みたいになってくるから、
皆さんもそこを乗り越えるまでは頑張ろう!

まとめ

どうだっただろうか。

少しは参考になっただろうか。

ここで最後に今までの内容を簡単にまとめておくぞ。

おさらい

【結論】ヒゲ脱毛の回数・期間はヒゲの濃さによって異なる

1.ヒゲが濃い人の方が薄い人よりも永久脱毛が完了するのには時間がかかる。

2.効果が出始めるのは5回目くらいから

3.顔3部位をツルツルにするなら約15回(約1年半)かかる

4ただし、脱毛方法によって目的が異なるので注意.

5.脱毛方法は3種類
(1)「光脱毛」は、一時的な抑毛・減毛が目的なので、また時間が経つと生えてくる
(2)「医療レーザー脱毛」は、広範囲をまとめて、安く永久脱毛できる。
(3)「美容電気脱毛」は、時間とお金がかかるが、1本1本確実に永久脱毛できる。
→ツルツルを目指すなら、「医療レーザー脱毛」か「美容電気脱毛」

6.筆者は医療レーザー脱毛が受けられるゴリラクリニックに通院
1回目:翌日くらいには普通にヒゲが生えてきた。
2回目:まだ薄くなった実感はない。
3回目:施術時の痛みが弱く感じた。全くヒゲが生えない箇所が出てき始めた。
4回目:鼻下はまだ薄くなった実感はない。アゴ下に関しては全く生えない箇所が数か所出てくるように。
5回目:アゴ下は毛が生えない部分の面積が広くなってきた。鼻下は徐々に毛が生えない部分が出てきた。
6回目:アゴ下はもうほとんど毛が生えていない。鼻下は毛が結構薄くなってきた。

7回目以降のレポートも現在、作成中なので、しばらくお待ちいただきたい。

以下は、医療レーザー脱毛を受けられるヒゲ脱毛クリニックを3院に絞りまとめた。
併せて参考にしてみてほしい。

【参考】おすすめヒゲ脱毛クリニック3選

ゴリラクリニック 各院

 

当サイトが最もおすすめしたいのが、ゴリラクリニックだ。

創業6年全国に19院ある総合美容クリニックだ。

スキンケア治療、ニキビ治療、メディカルダイエットなど様々な診療メニューがあるが、1番人気なのが「ヒゲ脱毛」だ。

正直「脱毛」というのは、まだまだ女性をメインターゲットとしているクリニックが多い。

来院時に待合室にいる女性からの視線が気になるメンズも多いだろう。そんな脱毛界の常識を覆したのがまさしくゴリラクリニックなのだ。

なんといっても全院に100%男性看護師を配置しているのは嬉しい。女性スタッフの施術を嫌がる男性には安心だ。

さらに、3部位の料金が15回で税込75,700円と他院と比べて安い。なぜかというと、コース終了後の料金が他院と比にならないくらい安いからだ。

一般的にヒゲ脱毛クリニックのコースは、5~6回の施術が1セット。1セットで完了しなかったら、再度5~6回コースを申し込まないといけないんだ。

当然ながら男性の毛の濃さを考えると5~6回で完了する可能性はまず低い。15回(1.5~2年間)程度が完了にかかる中央値なので、5~6回のコース×2~3で合計金額を想定しておかなきゃいけないのは正直厳しいよな?

しかし、ゴリラクリニックでは、6回コース終了後、再度コースを申し込む必要がなく、3年間は1回たったの100円(税込)で施術を受けることが可能なので、経済的な面でもおすすめだ。

5回~6回のコースではヒゲ脱毛が完了するはずがないという前提に基づいているこの料金設定は、男性専門のゴリラクリニックならではといえるだろう。

料金

部位料金
トライアル下記の部位から1か所
(鼻下、アゴ、アゴ下
ほほ、もみあげ、首)
10,800円
(税込)/1回
完了コースヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
74,800円
(税込)/6回
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下
ほほ、もみあげ、首)
189,400円
(税込)/6回
その他料金
(コース終了後)
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下
ほほ、もみあげ、首)
100円
(税込)/1回
 
部位料金
総額(※)ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
75,700円(税込)
内訳:74,800円(税込)
+(税込100円×9)
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下
ほほ、もみあげ、首)
190,300円(税込)
内訳:189,400円(税込)
+(税込100円×9)
※ヒゲ脱毛完了に必要な回数15回を目安にした料金です。
※ほほやもみあげ、首は15回の必要がない場合もあります
※医療ローンを適用すれば、月々約3,000円の支払いが可能です。

おすすめポイント

  • 累計約221万件の実績(2014年10月~2020年6月)
  • コース終了後の3年間は1回100円(税込)でヒゲ脱毛し放題
  • 数少ない男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 5台の医療レーザー機を使用してスピーディーに施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから毎回メディオスターで脱毛可能

クリニック案内

全国各地のゴリラクリニック一覧

 

【北海道・東北】
札幌仙台
 
【東京】
新宿渋谷池袋銀座上野町田
 
【関東(東京以外)】
横浜大宮千葉
 
【東海】
名古屋駅前名古屋栄
 
【関西】
大阪梅田大阪心斎橋京都烏丸神戸三宮
 
【中国・四国】
広島
 
【九州・沖縄】
福岡

 

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の評判・口コミを見て絶望?実際に突撃レポしてみた!

僕は、昔から肌が弱くて毎日ヒゲを剃ると肌が荒れてしまうから2~3日間隔をあけて剃っていたんだ。 だけどね、もうこんな生活が億劫になったので、僕もいよいよヒゲ脱毛をすることに決めたんだ。 すぐに「ヒゲ脱 ...

続きを見る


【2021年最新版】ヒゲ脱毛おすすめゴリラクリニック 新宿本院に潜入!

メンズ諸君、「ゴリラクリニック」を知っているか? ゴリラクリニックは、男性専門の総合美容クリニックだ。ゴリラといってもゴリラのような風体のメンズが集まっているわけではないから安心してくれ。 そもそもメ ...

続きを見る

湘南美容クリニック 各院

 

クリニックといえば、湘南美容クリニックも外せないだろう。

湘南美容クリニックは、女性の脱毛業界で非常に高い人気を誇っているが、男性向けのヒゲ脱毛にも結構力を入れている。

料金に関しては、ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)が6回コースで税込30,350円という業界随一の安さを誇る。

13回以上通うことになると6回コースを3セット申し込む必要があるのでゴリラクリニックの方が安く収まるが、それ以下なら湘南美容クリニックの方が安くておすすめ。

というわけで、13回以下の施術で収まるような、ヒゲが比較的薄い人、目立たなくさせたいだけの人は湘南美容クリニックがおすすめだ。

また、湘南美容クリニックは80院と業界トップクラスで院数が多いため、自宅から通える範囲にゴリラクリニックがないという人でも安心して通えるぞ。(※男性専門院は全国3院しかない。もう少し増えたらと思うのだが…)

ただ、脱毛機器が選べない点が少し残念。痛みの少ないメディオスターを導入しているのに、人気のクリニックとだけあってなかなかメディオスターになかなか巡り合えない。

しかも、無料カウンセリングの希望時間が18時までしか選択できない。
ゴリラクリニックと比べて2時間早いのが少し残念だが、ビジネスマンは日中か休日に予約をしよう。

料金

部位料金
ヒゲ脱毛コースヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
8,650円(税込)/1回
20,160円(税込)/3回
30,350円(税込)/6回
ほほ、もみあげ8,650円(税込)/1回
20,160円(税込)/3回
30,350円(税込)/6回
6,180円(税込)/1回
17,730円(税込)/3回
29,280円(税込)/6回
 
部位料金
総額(※)ヒゲ3部位 (鼻下・アゴ・アゴ下)80,860円(税込)
内訳:(税込30,350円×2)+税込20,160円
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ、首)
177,310円(税込)
内訳:{(税込30,350円×2)+(税込20,160円×2)}+(税込29,280円×2+税込17,730円)
※ヒゲ脱毛完了に必要な回数15回を目安にした料金です
※ほほやもみあげ、首は15回の必要がない場合もあります
※医療ローンを適用すれば、月々約3,000円の支払いが可能です

おすすめポイント

  • 累計実績約105万件の実績
  • ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)が6回コース30,350円(税込)の超低価格
  • 全国(30都道府県)約80院、どんな人でもヒゲ脱毛施術が受けられる

クリニック案内

全国各地の湘南美容クリニック一覧

 

【北海道・東北】
札幌仙台福島
 
【東京】
新宿新宿南口新宿大ガードメンズレーザー西新宿(男性専門)渋谷表参道六本木池袋西口池袋東口赤坂見附高田馬場銀座新橋銀座口品川秋葉原上野両国蒲田自由が丘二子玉川赤羽立川町田八王子
 
【関東(東京以外)】
神奈川横浜横浜東口川崎武蔵小杉橋本藤沢横須賀中央辻堂アカデミア
 
埼玉大宮東口川口所沢川越
 
千葉千葉センシティ船橋松戸
 
群馬高崎
 
栃木宇都宮
 
茨城水戸
 
【東海・北信越】
名古屋名古屋栄浜松静岡新潟金沢長野岐阜
 
【関西】
大阪大阪梅田大阪心斎橋大阪あべの大阪京橋大阪堺東AGA大阪(男性専門)
 
京都京都京都河原町
 
兵庫神戸院姫路西宮北口
 
奈良奈良
 
【中国・四国】
広島岡山高松松山
 
【九州・沖縄】
福岡AGA福岡(男性専門)小倉熊本鹿児島那覇

 

メンズリゼ 各院

 

正直に言ってヒゲ脱毛に関しては、ゴリラクリニックか湘南美容クリニックを選んでおけばほぼ間違いないのだが、強いて3番目を挙げるとするならメンズリゼがおすすめだ。

一般的な脱毛クリニックのヒゲ脱毛コースは2年~3年が有効期限とされているが、メンズリゼのコースの有効期限は5年間と長めに設定されている。

ヒゲ脱毛クリニックを選ぶ際には料金ばかりを気にするが、実はコースの有効期限というのは意外と重要なのだ。

どういうことかというと、ヒゲ脱毛は毎週毎週通えるわけではなく、1度施術を受けたらヒゲの毛周期の関係で8~12週間の照射間隔を空けなければ予約をすることができない。

この2~3ヵ月の予約スパンが意外と落とし穴だったりするのだ。

時間に融通が利きやすい学生であれば問題ないだろうが、仕事が忙しいビジネスマンなどは2~3ヵ月後に予期せぬスケジュールが入らないとも言えないだろう。

予約スパンと仕事のスケジュールが上手くかみ合わないと2~3年以内にコースを消化しきれない可能性もあるというわけだ。

2~3年以内にコースを消化しきれる自信がないメンズは有効期限が長いメンズリゼがおすすめだ。

料金

部位料金
ヒゲ全体脱毛セット
※ほほ・もみあげ、鼻下、あご、あご下の4部位
64,800円(税込)/3回
99,800円(税込)/5回
コース終了後:16,800円(税込)/1回
セレクトヒゲ脱毛
※4部位の中から3箇所選択 ほほ・もみあげ、鼻下、あご、あご下
49,800円(税込)/3回
79,800円(税込)/5回
コース終了後:12,800円(税込)/1回
 
部位料金
総額(※)ヒゲ3部位 (鼻下・アゴ・アゴ下)207,800円(税込)
内訳:79,800円(税込)+(税込12,800円×10)
全部位
(鼻下、アゴ、アゴ下、 ほほ、もみあげ)
267,800円(税込)
内訳:99,800円(税込)+(税込16,800円×10)
※ヒゲ脱毛完了に必要な回数15回を目安にした料金です
※ほほやもみあげは15回の必要がない場合もあります
※医療ローンを適用すれば、月々約3,000円の支払いが可能です

おすすめポイント

  • 症例数約123万件(2016年6月~2019年6月)
  • 万が一の肌トラブルも優先予約で完全無料保証
  • 予約キャンセル料なしコース有効期限5年
  • カウンセリング料・初診料・再診料・予約キャンセル料など一切なし

クリニック案内

全国各地のメンズリゼ一覧

 

【北海道・東北】
札幌仙台盛岡八戸青森いわき郡山
 
【東京】
新宿渋谷銀座立川町田
 
【関東(東京以外)】
横浜大宮
 
【東海】
名古屋駅前名古屋栄新潟
 
【関西】
大阪梅田心斎橋京都四条神戸三宮
 
【中国・四国】
広島
 
【九州・沖縄】
福岡天神

 

【参考】ヒゲ脱毛にまつわるQ&A

フォーレンジャー
ここからはヒゲ脱毛に関する質問に対して石川先生が回答してくれるぞ!

青ヒゲは解消される?

石川佳奈 先生
解消される可能性は高いでしょう。

ヒゲを剃ったあと青く見えるのは皮膚の下に埋もれているヒゲの毛根が透けて見えるからなんです。レーザーで毛を再生する幹細胞を破壊すれば、青ヒゲは解消される可能性は高いでしょう。

薄くする・部分的にヒゲ脱毛は可能?

石川佳奈 先生
可能です。

事前に要望をお伝えいただければ、ほとんどのクリニックが対応するでしょう。通常よりも施術の回数を減らしたり、部分的にヒゲ脱毛をすれば自由にデザインすることが可能です。

日焼けしていてもヒゲ脱毛できる?

石川佳奈 先生
ダイオードレーザーという脱毛機器であれば、可能です。

アレキサンドライトレーザーは色黒の人や日焼け肌には照射することが出来ませんが、ダイオードレーザーであれば施術が可能です。

ただし注意して欲しいのは、あくまでも初めてヒゲ脱毛の施術を受ける時点で日焼けをしていても大丈夫というだけであって、施術が開始してから日焼けをするのは絶対にNGなので、気を付けてくださいね。

しつこい勧誘をしませんか?

石川佳奈 先生
断言はできませんが、しつこい勧誘をしているところはごく少数でしょう。

私も患者様の需要にお応えする立場の人間ですから、断言することは難しいですが、評判にかかわることですので、そのような行為をしているクリニック・サロンは少ないと思われます。

実際、HPに「しつこい勧誘はしません」と銘打っているところもありますよね。

不安な方は、事前にヒゲ脱毛の知識をしっかり身につけ、かつ数か所のクリニック・サロンの無料カウンセリングを受けてから申し込みを検討することをおすすめします。もちろん各クリニック・サロンのHPを細かくチェックすることも必要ですよ。

フォーレンジャー
筆者も数か所通った経験があるが、ほとんどの脱毛サロンやクリニックで勧誘がなかったぞ。
勧誘とまではいかないおすすめをされることはあったが、こちら側の要望を伝えればさっと引いてくれるような気持ちの良い接客をしていただいた。

施術前・当日に準備することは?

石川佳奈 先生
毛抜きなどでヒゲを抜かないこと、飲酒を避けることですね。

日焼けを避けること以外に、毛抜きなどでヒゲを抜かないこと飲酒を避けること、この2つを注意しておけばまず大丈夫でしょう。

できれば、薬の服用も控えた方がいいですね。薬にも種類がたくさんありますが、配合されている成分によっては肌が赤くなる症状が出てきますので、事前にご相談ください。

本当に永久に生えてこないのですか?

石川佳奈 先生
術後、ヒゲが再生する可能性もあります。

実は、日本では「永久ヒゲ脱毛」という言葉に対する厳密な定義がありません。

日本のクリニックが永久ヒゲ脱毛という場合、一体何を基準にしているのかと言えば、FDA(米国食品医薬品局)という日本で言うところの厚生労働省にあたるアメリカ政府機関が定義したものにならって日本でも永久脱毛と表現しているんです。

では、FDAは永久脱毛をどのように定義しているのかというと「レーザーを3回照射後6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減っている」状態と表現しています。

つまり、永久ヒゲ脱毛をうたっているクリニックの医療レーザーの照射を受けても一生毛が生えてこないのかと言えば、そういうわけではないのです。

そもそも医療レーザーを用いてヒゲ脱毛を行うという行為自体、歴史としてはまだまだ浅く、「実際に医療レーザーの照射を受けてから死ぬまで」の一生を追ったサンプルがほとんどありません。いわばヒゲ脱毛業界は研究と進化の途中なので、効果に関しては誰も断定的なことは言えないのです。

持病があるが脱毛は出来ますか?

石川佳奈 先生
病気の種類によっては、脱毛ができない場合があります。

病気の種類によっては、脱毛ができない場合があるから注意していただきたいです。
例えば、ゴリラクリニックは下記の症状がある方にはお断りを入れているようですね。

・呼吸不全の方
・照射希望部位に皮膚悪性腫瘍が認められる方
・出血性疾患の方※1
・ケロイド体質の方※2
・抗凝固薬、抗血小板薬を服用中の方
・心疾患、ペースメーカーを使用されている方
・てんかんの方
・感染症にかかっておられる方

※1:担当主治医に相談の上、施術の許可書がある場合は例外。
※2:医師が診断するので相談可。

出典:ゴリラクリニック

未成年でも脱毛はできますか?

石川佳奈 先生
できますが、推奨年齢が存在します。

何歳から脱毛が受けられるかは各クリニックやサロンで異なりますが、医療脱毛は16歳以上、サロン脱毛は7歳くらいからを推奨年齢としています。

また、契約時には親権者同意書が必要です。親権者同意書さえあればいいので、ヒゲに悩んでいる未成年の男性も臆せずヒゲ脱毛に挑戦してほしいですね。必ず保護者の方の直筆でよろしくお願いします。

ちなみに学生のうちに脱毛するのは早いと思う方がもしかしたらいるかもしれませんが、早くから肌トラブルを解決できるのはすごい大きなメリットですし、学割や学生限定キャンペーンがあるところも多いので、時間に制約のある社会人になってからやるよりも時間にまだ余裕のある学生の間のほうがいいのではないでしょうか。

 

フォーレンジャー
それでは健闘を祈る!

 

 

ヒゲ脱毛 おすすめクリニック&サロン

ゴリラクリニック

  • 数少ない男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 累計約340万件(2014年10月~2021年6月)の実績
  • コース終了後3年間は1回100円(税込)
  • 5台の医療レーザー機を使用したスピーディーな施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから毎回メディオスターで脱毛可能

レイロール

  • 業界で初めて最安値を保証
  • 脱毛機メーカーと共同で男性専用脱毛マシン開発
  • 無期限で何回でも1回料金80~90%OFFで脱毛施術 (※保証付きプランご契約の期間終了後)
  • お客様満足度・コストパフォーマンスの高さ・効果の高さで3冠を獲得!
    (※大手メンズ脱毛サロン5社に関する調査の結果)
  • 男性専門で夜10時まで営業

-基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛4MEN , 2021 All Rights Reserved Powered by タウンライフ.