ヒゲ脱毛おすすめクリニック&サロン|実際に通って解説

ヒゲ脱毛4MEN

基礎知識

ヒゲ脱毛の痛みを体験してきた!医療脱毛は痛いのか?

更新日:

ヒゲ脱毛は痛いのか

フォーレンジャー
やぁメンズ諸君、「ヒゲ脱毛4MEN」に訪問してくれてありがとう!

ヒゲに悩むメンズたちよ!
このページを読んでいるということは、「ヒゲ脱毛」について調べているところだと思うんだが、やっぱりなにより気になるのは「脱毛時の痛み」だよな?

女性よりも男性のほうが痛みに弱いといわれることもあるから、決して恥ずかしがることはないぞ。

自分で毛を抜いたことのあるメンズならわかるだろうが、毛を引っ張って抜くのは…痛い。とてつもなく、痛い。
筆者は鼻毛を抜くことでさえ痛くて、引っ張って抜くには躊躇するほどだ。

そこで今回は、「ヒゲ脱毛の痛み問題」について、筆者自らが実際に通って調べてみたぞ!

ヒゲ脱毛を考えているメンズにはおおいに参考にしてもらいたい。
では、いってみよう!

当サイト監修の美容皮膚科医

ヒゲ脱毛の専門的な知識をお持ちの美容皮膚科医・石川先生に監修していただいたぞ。
美容皮膚科医の石川佳奈 先生
石川佳奈 先生(美容皮膚科医師)
Bella Beauty CLINIC 心斎橋院 院長
藤田保健衛生大学卒業後、市民病院にて勤務。その後大手美容クリニックにて美容外科、美容皮膚科の経験を積み、現在はBella Beauty CLINICにて院長として美容医療に携わる傍ら、美容医療に関する記事の監修も多数行っています。
→クリニック公式HPはこちら
→石川先生のインスタグラムはこちら
※本記事の医師監修に関して、学術部分のみの監修となり、当サイトで紹介するクリニックやサロンの選定には一切関与しておりません。

ヒゲ脱毛は死ぬほど痛いのか?実際に通ってみた

フォーレンジャー
脱毛の効果を得るためには痛みを伴うぞ!

筆者が通ったのはゴリラクリニック

ヒゲ脱毛おすすめクリニックのゴリラクリニック

筆者が通ったのは、ゴリラクリニックだ。

創業6年全国に19院ある総合美容クリニックだぞ。

数あるヒゲ脱毛クリニックの中からゴリラクリニックを選んだのは、下記のような理由からだ。

  1. 男性専門で女性の目線が気にならない
  2. 累計実績約269万件(2014年10月~2020年12月)
  3. コース終了が終了しても、3年間は1回税込100円でヒゲ脱毛し放題
  4. 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  5. 脱毛器を選べるから、メディオスターで毎回ヒゲ脱毛できる

気になるメンズは公式サイトをチェックしてほしい。

ヒゲ脱毛ゴリラクリニックで麻酔なしで実際にやった結果

メディオスターで光を当てていく本番へ

メディオスターで光を当てていく本番

。彼の悶絶の表情

ヒゲ脱毛の痛みはニードルで刺すような痛み

ニードルでチクチクピンポイントで刺されるような痛みだ。

実際に動画に撮ってみたので痛いのか見てみよう。

ヒゲ脱毛は痛い

さて、本題に戻る。

結構個人差があるようなのだが・・・
結論から言うと、ヒゲ脱毛は痛い。
そこは誤解のなきよう、最初に断言しておこう。

特に「鼻下・アゴ・頬」のようなヒゲが生える部位は、脂肪や筋肉が少ない分、他の身体の部位と比べて痛みを感じやすいようだ。※後ほど「4つの理由」で解説

よく痛みの例えとして、「ゴムでパシンと弾いたような痛み」と言ったりするが、実際にレーザー治療を受けた僕に言わせればそんなもんじゃない。

脅すわけじゃないが、痛くないって思い込んで施術を受けると、イメージとのギャップで余計痛く感じてしまいそうだから、あえてそこは強調させてもらおうぞ。

ただし、良薬は口に苦しというように、痛みを伴うということは、ヒゲ脱毛の効果が得られる可能性が高いということらしい。

逆に「痛くない」ということを全面に押し出しているヒゲ脱毛サロンもあったりするが、痛くない場合は出力が弱くて効果が得にくいレーザー機器を使用していることがほとんどだ。※後ほど「脱毛方法別の痛み」で解説

痛みに弱い人には、笑気麻酔・麻酔クリームなどを用意しているクリニックもあるから、きちんと効果の得られるヒゲ脱毛をしようと思ったら、ある程度の痛みは伴うことを念頭に置いておこう!

ヒゲ脱毛の痛みについてTwitterを調査!

続いてヒゲ脱毛を体験したメンズたちのツイートを調べてみたのでまとめておこう。

Twitterの反応

ふむ…。
ちょっとまとめてみようか。

Twitter上の反応まとめ

まとめるとこんな感じか。

  • 1回目は痛い
  • 鼻の下とアゴが痛い
  • 個人差が大きい
    ( 全く痛くない人と涙目になるほど痛いという人がいた)
  • レーザー脱毛とニードル脱毛は痛い
  • 光脱毛は痛くないが、効果は弱い
  • ゴムをぱちんと当てるような痛みがある

筆者と同様、やはり大体のメンズがヒゲ脱毛はそれなりに痛いと感じたようだ。

しかし、「痛くて施術を諦めた」というメンズはいなかった。

カウンセリングや体験を経て、ちゃんと本番に臨んだわけだから、我慢できなくてギブアップするほどの痛みではないらしい。

あとは、「まったく痛くなかった」というメンズもちゃんといたから、個人差はそれなりにあるようだな。(「濃すぎるヒゲ」のときはどうしても痛みが現れるようだ)

脱毛の痛みでよく例えられる「ゴムをぱちんと弾いたような痛み」という感想がまさにTwitterにも存在したぞ。

あとは脱毛器の種類だ。
「レーザー脱毛とニードル脱毛は痛い、光脱毛は痛くない」というツイートを確認した。

そう、実は脱毛方法によって痛みや効果、そもそもの目的が異なるんだ。

全く知らないメンズ、なんとなく知ってるけど詳しくは知らないメンズが後悔しないためにも、次は脱毛方法別による痛みの違いについて触れていこう。

脱毛方法別の痛みについて

それでは、ここからはそれぞれの脱毛方法について、特徴と痛みについて解説する。

まず、脱毛方法は、大きく分けて

  1. 医療レーザー脱毛
  2. 美容電気脱毛
  3. 光脱毛

の3種類がある。

ヒゲ脱毛の種類

ここからひとつずつ解説していくぞ。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛が
おすすめなのはこんなメンズ!

  • 広範囲をヒゲ脱毛したい!
  • 術後に効果が出るまで待てるよ!
  • 早く・安くツルツルにしたい!

医療レーザー脱毛は、1本のレーザーを広範囲の毛根に照射して、「発毛組織を破壊」する脱毛方法だ。レーザーの力が強いから、少ない回数で高い永久脱毛効果が期待できるぞ。

回数が少ない分、ツルツルになるまでの期間が短く、費用も比較的安価で済むのが嬉しい点だな。

例えば、鼻下・アゴ・アゴ下の3部位をツルツルにする場合は、期間は1年半(通う回数約15回)、費用は10万円前後を見ておけば、まず間違いないだろう。

ただ、「破壊」というインパクトのある言葉が示すとおり、そこにはどうしても刺激が伴ってしまう。

レーザーの力が強く脱毛の効果が優れているということは、やはり負担がかかって痛みを感じてしまう人がいるというわけだ。

それゆえにレーザー脱毛は「医療脱毛」といわれ、施術は医療機関のみ、国家資格を有する医療従事者が施術にあたるぞ。

医療機関ということもあり、麻酔が使用でき、肌トラブルが発生したら、薬を処方してくれるのは安心ポイントだろう。

万が一のトラブルを考慮しておきたいなら、やはりレーザー脱毛を選択しておくべきだろう。

最後に、施術後は徐々にヒゲ抜け落ちていくんだが、この毛が抜け落ちるまでの期間が7~10日ほどかかるので、その点だけ注意してほしい。すぐに脱毛効果を実感したいなら、次に紹介する「美容電気脱毛」を検討してみるのもいいだろう。

美容電気脱毛

美容電気脱毛が
おすすめなのはこんなメンズ!

  • ヒゲのデザインにこだわりたい!
  • 部分的にヒゲ脱毛したい!
  • 術後、すぐに効果を実感したい!

美容電気脱毛は、1つ1つの毛穴にプローブと呼ばれる超極細の器具を毛穴に挿入し、微弱な電流を流すことで、「発毛組織を低下」させる脱毛方法だ。

医療レーザー脱毛とは違って、発毛組織を破壊はしないが、器具を毛穴に挿入し、電流を流すだけあって、かなりの激痛を伴うぞ。個人的には美容電気脱毛が1番痛みを感じた。

ただ、施術直後は目に見えてヒゲがなくなるのが実感できるぞ。

その場で1本ずつ処理するという構造上、料金が1本単位の料金となり、広範囲を脱毛するとなるとかなり高額になってしまう。

が、裏を返せば、不要なヒゲを部分的に脱毛するだけなら、そこまで費用がかかることはないだろう。

ということで、不要な部分だけヒゲ脱毛したいメンズやヒゲのデザインにこだわりたいメンズは美容電気脱毛を検討してみよう。

光脱毛

光脱毛が
おすすめなのはこんなメンズ!

  • 将来ヒゲを生やすかも…
  • ヒゲを薄くしたい!
  • 痛みをとにかく抑えたい!

光脱毛は、レーザーを照射するという仕組み自体はレーザー脱毛と変わらないのだが、異なる点は大まかに3点あるぞ。

1.レーザーは束となって照射される。
2.出力は弱いから、痛みがほぼなし。
3.発毛組織を破壊せず、ダメージを与えるのみ

医療レーザー脱毛よりも照射パワーが控えめになっており、あくまでも発毛組織にダメージを与えるだけだぞ。

なので、永久脱毛効果を得ることは出来ないが、痛みが少なく、1回当たりが安く気軽に通うことができる。

逆に言うと、レーザー脱毛と比べると施術回数が多くなるから、広範囲をつるつるにしようとすると、時間を要するし、なんだかんだで総額は高くなってしまうぞ。

ということで、光脱毛は、ヒゲ脱毛の痛みが不安なメンズや将来ヒゲを生やすかもしれないメンズ、永久脱毛ではなく一時的にヒゲを薄くしたいメンズにおすすめな脱毛方法と言えるだろう。

脱毛方法の比較表

ここまで、各脱毛方法について解説してきたが、表にまとめると以下の通りだ。

医療レーザー脱毛美容電気脱毛光脱毛
利用施設クリニック(医療施設)エステ・サロンエステ・サロン
特徴徐々に抜け落ちるその場で毛がなくなるヒゲの成長を抑制
対象広範囲を脱毛したい部分的に脱毛したい将来ひげを生やすかも
効果※1
永久的
(※ごく稀にヒゲが再生する)

永久的
(※ほとんど生えてこない)

一時的
(※ヒゲが再生する)
痛み※2
強い(※麻酔が使える)

強い

弱い
費用※3

※1 星の数が多いほど効果が高い
※2 星の数が多いほど痛みが強い
※3 星の数が多いほど安い傾向がある

痛みが大きい順に並べると、美容電気脱毛≧医療レーザー脱毛>光脱毛といったところだろう。

光脱毛はおそらくほとんどのメンズが痛みを感じないと思うが、美容電気脱毛と医療レーザー脱毛は痛みを感じることは間違いないだろう。

ただ、重ねて言うが、痛みの感じ方は完全に個人差である。必ず痛い(or痛くない)というわけではないぞ。

こればかりは実際に体験してみないと分からない。お試し料金でヒゲ脱毛できるクリニックやサロンがあるから、そういうところを複数回ってみて、自身のヒゲ脱毛の目的に合わせて検討していこう。

次は、なぜヒゲ脱毛が痛いのか、その理由を解説していくぞ。

ヒゲ脱毛が痛い4つの理由

【激痛?】ヒゲ脱毛は痛い?痛くない?実際に通い徹底解説!

ここまで、ヒゲ脱毛は痛みを感じやすいと解説してきた。
個人の感覚ではなく、これにはれっきとした理由があるぞ。

それは、「1. 皮膚が薄いから」「2. 剛毛が密集して生えているから」「3. たくさんの神経が通っているから」「4. 肌が乾燥しやすいから」だ。

1.皮膚が薄いから

手の甲や足と比べるとどうしても皮膚が薄いために、刺激が内部組織へダイレクトに伝わってしまう。

レーザー脱毛は毛根だけなく細胞も破壊力してしまうから、痛みが強くなるわけだ。

2.剛毛が密集して生えているから

ヒゲは手足の毛と比べて非常に剛毛である。レーザー脱毛は「ムダ毛の黒いメラニン色素に反応して脱毛する」ので、毛が濃くてさらに密集している顔まわりは、特に痛みを感じるのである。

なので、ヒゲが薄い人より濃い人のほうが痛みを感じやすくなるということにもなるな。

3.たくさんの神経が通っているから

顔まわりはとにかく数多くの神経が通っている。

そのため、脱毛のレーザー照射による痛みを感じやすくなっているのだ。

4.肌が乾燥しやすいから

きちんとスキンケアをしているメンズならよくわかると思うが、顔はとにかく乾燥する。手足に粉が吹かなくても顔には吹くよな?

乾燥肌は外部からのダメージを受けやすい状態だ。そのためにレーザーなどの強い刺激には敏感に反応してしまう。というわけだ。

脱毛の痛みを別の痛みに例えてみる

【激痛?】ヒゲ脱毛は痛い?痛くない?実際に通い徹底解説!

もしかしたらピアスをしているメンズがいるかもしれないが、穴を開けるときに痛みを感じただろうか?

ピアスの穴を開けるときの痛みにもかなり個人差があるが、ピアスと脱毛はどっちが痛いのだろう
こちらもTwitterで調べてみたぞ。

こちらについては男女問わずだが、「ピアスのほうが痛い」という意見が比較的多かったように思われる。

つまり、ピアスの痛みを耐えられるレベルであれば、ヒゲ脱毛の痛みも耐えられるし、ピアスは男女ともに一般的なファッションとして施術含め確立しているから、そこまで過剰に怖がる必要はない、と筆者は感じた。

各ヒゲ脱毛クリニック・サロンが採用している方法は?

最後に、全国で展開しているヒゲ脱毛クリニックやヒゲ脱毛サロンは、どの脱法方法を採用しているかまとめておこう。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛を採用しているのはクリニックだ。「クリニック」と名前についていれば、医療レーザーが受けられるところだと覚えておこう。

代表的なのは、

の3つのクリニックだろう。

この3院について、簡単に紹介していくぞ。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

 

筆者がヒゲ脱毛で1番最初に通ったのが、ゴリラクリニックだ。

創業6年全国に19院ある総合美容クリニックだぞ。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 男性専門の総合美容クリニック
  • 累計約340万件(2014年10月~2021年6月)の実績
  • ツルツルになる目安の15回分が1番安い※4MEN調べ
  • コース終了が終了しても、3年間は1回税込100円でヒゲ脱毛し放題
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから、毎回メディオスターで脱毛可能

なんといっても、脱毛機器を選べるのが嬉しい点だろう。

後ほど紹介する湘南美容クリニックやメンズリゼでも「メディオスターNeXT PRO」は導入しているが、実際に施術で使われるかどうかが運次第なところがあって、実際は、メディオスターより痛みが強いとされる機器で施術を受けることになる。

そんななか、ゴリラクリニックは脱毛機器を選べるから、毎回メディオスターでヒゲ脱毛できるぞ。

もちろん笑気麻酔や麻酔クリームも完備しているから、「ヒゲ脱毛の痛みは気になる、けど医療レーザー脱毛を受けたい」というメンズにはかなり適しているクリニックの1つであることは間違いない!

全国各地のゴリラクリニック一覧

【北海道・東北】
札幌仙台

【東京】
新宿渋谷池袋銀座上野町田

【関東(東京以外)】
横浜大宮千葉

【東海】
名古屋駅前名古屋栄

【関西】
大阪梅田大阪心斎橋京都烏丸神戸三宮

【中国・四国】
広島

【九州・沖縄】
福岡

 

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

 

知名度でいったら、おそらく1番は湘南美容クリニックではないだろうか。

湘南美容クリニックは、女性の脱毛業界で非常に高い人気を誇っているが、男性向けのヒゲ脱毛にも結構力を入れている。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 累計実績約140万件の実績
  • ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の6回コースが30,350円(税込)と超低価格
  • 全国(30都道府県)84院、どんな人でもヒゲ脱毛が受けられる

実績があることはさることながら、なんといっても6回コースが安い。

ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)をツルツルにするには平均して15回通わなければならないのだが、10~12回程度で完了するようなヒゲが薄めなメンズは、湘南美容クリニックで6回コースを2回申し込めば安く済むだろう。

また、湘南美容クリニックは、84院と業界トップクラスで院数が多いため、ゴリラクリニックが展開していない地域のメンズでも安心して通えるぞ。(※男性専門院は全国3院のみ)

ただし、脱毛機器はゴリラクリニックと違って選べないから、気を付けてくれよな。

全国各地の湘南美容クリニック一覧

【北海道・東北】
札幌仙台福島

【東京】
新宿新宿南口新宿大ガードメンズレーザー西新宿(男性専門)渋谷表参道六本木池袋西口池袋東口赤坂見附高田馬場銀座新橋銀座口品川秋葉原上野両国蒲田自由が丘二子玉川赤羽立川町田八王子

【関東(東京以外)】
神奈川横浜横浜東口川崎武蔵小杉橋本藤沢横須賀中央辻堂アカデミア

埼玉大宮東口川口所沢川越

千葉千葉センシティ船橋松戸

群馬高崎

栃木宇都宮

茨城水戸

【東海・北信越】
名古屋名古屋栄浜松静岡新潟金沢長野岐阜

【関西】
大阪大阪梅田大阪心斎橋大阪あべの大阪京橋大阪堺東AGA大阪(男性専門)

京都京都京都河原町

兵庫神戸院姫路西宮北口

奈良奈良

【中国・四国】
広島岡山高松松山

【九州・沖縄】
福岡AGA福岡(男性専門)小倉熊本鹿児島那覇

 

メンズリゼ

メンズリゼ

 

最後にメンズリゼを紹介しよう。

正直に言ってヒゲ脱毛に関しては、ゴリラクリニックか湘南美容クリニックを選んでおけばほぼ間違いないのだが、強いて3番目を挙げるとするならメンズリゼだろう。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 男性専門のヒゲ脱毛クリニック
  • 症例数約123万件(2016年6月~2019年6月)
  • 万が一の肌トラブルも優先予約で完全無料保証
  • コースの有効期限が5年と長い
  • 予約キャンセル料が無料

メンズリゼの嬉しいポイントは、コースの有効期限が5年間と長めに設定されていること。

どういうことかというと、ヒゲ脱毛は毎週毎週通えるわけではなく、1度施術を受けたらヒゲの毛周期の関係で1ヶ月から長いと3ヶ月ほど、照射間隔を空けなければ予約をすることができない。

この1~3ヵ月の予約スパンが意外と落とし穴だったりするのだ。

時間に融通が利きやすい学生なら問題ないだろうが、仕事が忙しいビジネスマンなどは予期せぬスケジュールが入らないとも言えないだろう。

スケジュールが上手くかみ合わないと2~3年以内にコースを消化しきれない可能性もあるというわけだ。

2~3年以内にコースを消化しきれる自信がないメンズは有効期限が長いメンズリゼがおすすめだ。

ただし、脱毛機器は湘南美容クリニックと同様に選べないから、気を付けてくれよな。

全国各地のメンズリゼ一覧

【北海道・東北】
札幌仙台盛岡八戸青森いわき郡山

【東京】
新宿渋谷銀座立川町田

【関東(東京以外)】
横浜大宮

【東海】
名古屋駅前名古屋栄新潟

【関西】
大阪梅田心斎橋京都四条神戸三宮

【中国・四国】
広島

【九州・沖縄】
福岡天神

 

 

美容電気脱毛

続いて美容電気脱毛だ。

この脱毛方法を採用していて代表的なのは、

の2つのサロンだろう。

この2店舗について、簡単に紹介していくぞ。

メンズTBC

メンズTBC

 

湘南美容クリニックと並んで知名度が高いのがメンズTBCではないだろうか。

TVCMや鉄道広告で頻繁に目にすることが多いよな?

そんなメンズTBCは美容電気脱毛を採用しているぞ。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 男性専門の美容サロン
  • 設立から44年の圧倒的実績
  • メンズTBCが初めての方限定150本1,000円(税込)
  • 1本単位で丁寧に処理するので、アレンジ自在
  • 土日・祝日も対応する「お客様窓口」を設置

ヒゲ脱毛の痛みが気になるなら、まずは、お得なトライアルの「ヒゲ脱毛コース150本+カウンセリング/1000円(税込)」をおすすめしたい。

150本というのは、ひげの密度によって個人差があるものの、おおよそ500円玉程度の面積と同等だ。

実際に体験してみることで美容電気脱毛の痛みが実感できるし、また、その後のイメージがしやすい。施術前・施術後に簡単なカウンセリング相談があるので、自宅・職場近くの店舗にぜひ行ってみるといいだろう。

 

ダンディハウス

ヒゲ脱毛おすすめサロンのダンディハウス

 
美容電気脱毛を受けるならダンディハウスも候補に入れておこう。

あまり知られていないかもしれないが、実は、日本初の男性専用エステサロンなんだ。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 日本初の男性専用の美容エステサロン
  • 初回限定550円税込で脱毛を試せる
  • 1本単位で丁寧に処理するので、アレンジ自在
  • 施術後のデリケートな肌を丁寧にケア
  • 商業施設に多数出店

ダンディハウスの少し変わっているところは、通常料金が部位や本数ではなく、契約時間で決まるという点。

どのくらいの時間でどの程度脱毛できるのかがイメージしにくい・・・そんなメンズのために用意されているのが、初回限定550円(税込)で脱毛を試せる体験コースだ。

短い時間だが、5分間だけヒゲ脱毛を体験できるので、痛みや効果を実感したうえで、申し込みを検討してみよう。

全国各地のダンディハウス一覧

【北海道・東北】
札幌パルコ仙台ロフト

【東京】
銀座銀座交詢ビル新宿渋谷宮益坂池袋上野Luz自由が丘丸井錦糸町吉祥寺パルコ町田グランデュオ立川

【関東(東京以外)】
横浜川崎ルフロンテラスモール湘南浦和パルコ大宮新所沢パルコそごう千葉ジュンヌ柏高島屋ステーションモールけやきウォーク前橋イーアスつくば

【東海】
名古屋栄名古屋駅前ヒルトン名古屋イオンタウン有松イオンタウン千種静岡パルコイオンモール浜松市野

【関西】
梅田堺タカシマヤなんば天王寺京橋京阪モール神戸西宮北口京都ならファミリー

【中国・四国】
広島パルコイオンモール岡山

【九州・沖縄】
福岡天神小倉

 

 

光脱毛

最後は光脱毛だ。

この脱毛方法を採用していて代表的なのは、

の3つのサロンだろう。

この3店舗について、簡単に紹介していくぞ。

レイロール

レイロール

 

痛みの少ない光脱毛を受けるなら、レイロールをまずは候補に入れよう。

パルコやマルイ、モディといった商業施設に多数出店している男性専門の脱毛サロンだ。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 男性専門のヒゲ脱毛サロン
  • 夜10時まで営業
  • 業界で初めて最安値を保証
  • 無期限で何回でも1回料金80~90%OFFで脱毛施術
    (※保証付きプランご契約の期間終了後)
  • お客様満足度・コストパフォーマンスの高さ・効果の高さで3冠を獲得!
    (※大手メンズ脱毛サロン5社に関する調査の結果)

レイロールのすごいところは、最安値を保障している点だろう。これは業界で初めてのことだそうだ。

「レイロールでヒゲ脱毛してみたいんだけど、他にも安いところがあるんだよなぁ」と思ったら、レイロールの金額よりも安いことが証明できる「他社のホームページやチラシ、見積書」を店舗スタッフに提示しよう。

他より1円でも高い場合、その場で必ず値下げをしてくれるぞ。

全国各地のレイロール一覧

【北海道・東北】
仙台パルコ

【東京】
新宿マルイメン渋谷モディ池袋有楽町マルイ錦糸町上野御徒町立川町田モディ

【関東(東京以外)】
大宮千葉柏マルイ

【東海】
名古屋パルコ松本パルコ

【関西】
出店なし

【中国・四国】
出店なし

【九州・沖縄】
鹿児島

 

【通い放題】レイロールの口コミ・評判|料金を徹底比較

メンズクリア

メンズクリア

 

次にメンズクリアを紹介しよう。

イメージキャラクターに宮迫博之さんを据えた、男性専門の脱毛サロンだ。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 男性専門のヒゲ脱毛サロン
  • 全国86店舗展開
  • 顔全体が月々3,000円(税込)~で通い放題
  • 最短2週間で予約可能
  • メンズクリア独自の冷却脱毛マシンを使用していて痛みが少ない

まず目を引くのが店舗数の多さ。全国に86店舗を展開していて、男性脱毛サロンではNO.1の店舗数とのこと。(※2020年10月16日時点)

まだ47都道府県すべてに出店はしていないが、昨年だけでも30店舗以上をOPENしているから、この調子だともう間もなく達成するだろう。

また、先着30名限定であるが、初回に限りたった980円(税込)でカウンセリングから施術1回分までが体験できるので、悩む前にひとまず予約をした方がよさそうだな。

全国各地のメンズクリア一覧

【北海道・東北】
札幌秋田OPA仙台

【東京】
新宿新宿西口渋谷明治通り渋谷道玄坂池袋神楽坂新橋上野立川町田町田駅前吉祥寺マルイ錦糸町八王子北千住五反田

【関東(東京以外)】
横浜駅前横浜マルイ横浜東口川崎溝の口マルイ横須賀藤沢OPA千葉駅前千葉ビビット南船橋大宮マルイ埼玉大宮川口宇都宮高崎スマーク伊勢崎つくば上水戸ドンキ

【東海】
名古屋駅前名古屋栄名鉄百貨店豊田岡崎金沢静岡浜松金山岐阜新潟四日近鉄市百貨店一宮

【関西】
梅田東梅田梅田茶屋町心斎橋難波天王寺あべのHOOP京橋堺東京都神戸三宮西宮姫路奈良西大寺草津和歌山

【中国・四国】
岡山倉敷広島福山さんすてシーモール下関愛媛松山高松瓦町FLAG

【九州・沖縄】
福岡天神博多駅前マルイ長崎小倉熊本モラージュ佐賀大分宮崎鹿児島沖縄那覇

 

リンクス

リンクス

 

最後にリンクスを紹介しよう。

2008年に創業した、今回紹介する光脱毛が受けられるサロンの中では1番老舗だ。

特徴やおすすめポイントをまとめると、このようになる。

  • 男性専門のヒゲ脱毛サロン
  • 全国66店舗展開、実績487万人
  • 無期限の80%OFFアフター保証
  • 初来店の方に限り毎月先着30名がMAX70%OFF
  • 男性脱毛技能士在籍数No.1
  • 提携メーカーと共同で完全独自開発した日本初の男性専用脱毛機を使用

男性専門のヒゲ脱毛サロンは結構あるが、以外と女性スタッフが在籍していることが多い。

そんな中、リンクスはとにかく全員男性だ。2021年3月現在で314名と男性脱毛技能士在籍数No.1だそうだ。

予約・お問合せの確認・対応から、カウンセリング、施術まで、全て男性がやってくれるから、女性には相談しづらい内容や、男性だから共感できる悩みをリンクスで思いっきり吐き出そう。

全国各地のリンクス一覧

【北海道・東北】
札幌札幌駅北口仙台青森駅前秋田駅前盛岡

【東京】
新宿渋谷池袋銀座有楽町品川上野秋葉原神田吉祥寺自由が丘目黒立川町田八王子

【関東(東京以外)】
横浜駅前川崎駅前厚木湘南藤沢大宮越谷川口千葉中央船橋駅前木更津宇都宮水戸高崎甲府

【東海】
名古屋駅前名古屋栄豊田岐阜岐阜多治見金沢静岡駅前浜松新潟駅前長野駅前三重四日市富山駅前

【関西】
梅田難波天王寺京橋神戸本店湯河原滋賀草津奈良駅前和歌山駅前

【中国・四国】
広島本通岡山駅前愛媛松山香川高松徳島駅前

【九州・沖縄】
福岡博多福岡天神大分駅前熊本下通鹿児島那覇沖縄北谷

 

 

 

まとめ

ここまでヒゲ脱毛の痛みに関して、徹底的に解説してきたが、少しは参考になっただろうか。

最後に簡単にまとめておこう。

  1. ヒゲ脱毛は個人差があるが基本的に痛い
  2. 脱毛方法は「医療レーザー脱毛、美容電気脱毛、光脱毛」の3種類
  3. 痛いのは、医療レーザー脱毛と美容電気脱毛
  4. 医療レーザー脱毛:施術は医療機関のみで永久脱毛効果がある。笑気麻酔や麻酔クリームが使える。
    美容電気脱毛:施術は脱毛サロンで永久脱毛効果があるが、激しい痛みがある。

  5. 痛みが少ないのは、光脱毛
  6. 光脱毛:レーザーの出力が弱いため、痛みが少ない。一時的な減毛・抑毛に適している。

  7. ヒゲ脱毛が痛いのには4つの理由がある
  8. 1.皮膚が薄いから
    2.剛毛が密集して生えているから
    3.たくさんの神経が通っているから
    4.肌が乾燥しやすいから

  9. 医療レーザー脱毛を導入している代表的なクリニック3選
  10. ゴリラクリニック
    湘南美容クリニック
    メンズリゼ

  11. 美容電気脱毛を導入している代表的なサロン2選
  12. メンズTBC
    ダンディハウス

  13. 光脱毛を導入している代表的なサロン3選
  14. レイロール
    メンズクリア
    リンクス

痛みが怖い、一時的な減毛・抑毛が目的ならば光脱毛でもいいだろう。

ただし、永久脱毛をしたいのなら、痛みを我慢して医療レーザー脱毛か美容電気脱毛を受けよう。

ヒゲ脱毛クリニックなら、最悪笑気麻酔や麻酔クリームが使えるから、勇気を出してまずはチャレンジしてほしい。

なによりもったいないのは、痛そうだからと後回しにしてだらだらと時間が経ってしまうことだ!

個人的には決して我慢できないような痛みではなかった。まずは無料カウンセリングから。メンズ諸君もヒゲ脱毛への1歩をぜひ踏み出そう!
 

 

ヒゲ脱毛 おすすめクリニック&サロン

ゴリラクリニック

  • 数少ない男性専門の美容クリニック(医療機関)
  • 累計約340万件(2014年10月~2021年6月)の実績
  • コース終了後3年間は1回100円(税込)
  • 5台の医療レーザー機を使用したスピーディーな施術
  • 痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器「メディオスターNeXT PRO」を導入
  • 脱毛機器を自由に選べるから毎回メディオスターで脱毛可能

レイロール

  • 業界で初めて最安値を保証
  • 脱毛機メーカーと共同で男性専用脱毛マシン開発
  • 無期限で何回でも1回料金80~90%OFFで脱毛施術 (※保証付きプランご契約の期間終了後)
  • お客様満足度・コストパフォーマンスの高さ・効果の高さで3冠を獲得!
    (※大手メンズ脱毛サロン5社に関する調査の結果)
  • 男性専門で夜10時まで営業

-基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛4MEN , 2021 All Rights Reserved Powered by タウンライフ.