ジャスティンデイビス特集!リング・ネックレス・ピアスETC人気ランキング【2017】

やぁメンズ諸君。
いぶし銀なメンズ諸君よ、今日もドロ臭くモテ活に勤しんでいるかい?
いぶし銀と言えば、今日は最高にクールなジャパンメイドアクセサリーブランドを紹介しようと思うんだ。
王冠がアイコンのブランド、その名も

20161205_081845000_ios-min

Justin Davis(ジャスティンデイビス)だ。

ジャスティンデイビスは、株式会社ジャックオブオールトレーズが展開する日本発ジュエリーブランドで、アート・ロックをテーマにした魅力的なアクセサリーを世に送り出している。

ちなみにジャスティンのアクセサリーは、何気に女性ウケが良いデザインのアイテムが非常に多い。
なぜなら、知ってか知らずか分からないけど、女性ウケの悪いデザインをうまいこと回避しているからだ。

まずは女性ウケの悪いアクセサリーをここで一度おさらいしておこう。

■ネックレス男子に対する女性のホンネ。

・「モノによる。ジャラジャラ系やゴールド系は嫌いだが、さりげないシルバーのネックレスは、オシャレに気をつかっている印象がある」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「オシャレだから。でも、ガイコツと金は無理」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「ジャラジャラしたものをつけていると、やんちゃなのかなと思ってしまい、苦手」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

引用:http://woman.mynavi.jp/article/150417-84/

そう、以上のことから分かるように


・ジャラジャラしてるヤツ
・ゴッツイやつ
・チンピラが付けてそうないかにもなゴールドネックレス

こういうアイテムは非常に女性ウケが悪いのだ。
自分のこだわりがあるのならそれを追及するのが男ってもんだが、女性にモテることを重視するメンズたちなら避けた方が良い

ところで話をジャスティンに戻すが、ジャスティンはアイテムのほとんどがシンプル小ぶりさりげないデザインのものばかりで、ゴツゴツしたりジャラジャラしてるアイテムはほぼ皆無
しかもジャスティンはゴツゴツ系代表のクロムハーツ等と異なり、どちらかと言えばラグジュアリーなデザインが多いことから女性の愛用者が多いブランド。
まぁ、男しか愛用者がいないブランドよりも女性ウケが良いに決まっているのだ。

ジャスティンにはホストの愛用者が多いというのは有名な話だが、女性にモテるプロである彼らが愛用しているというのは、もしかすると上述のような根拠に基づいているのかもしれないね。

ということで今回は、そんなモテアクセサリーブランドであるジャスティンデイビスのアクセサリーたちを、人気の高い順(Amazon、楽天の売上を参考)にランキング形式で紹介していこうと思う。
是非とも参考にしてくれよな。



1位:ネックレス/COMPASSION CROSS Necklace/シャイニークロス

・素材:SILVER925(シルバー)/WHITE TOPAZ(ホワイトトパーズ)
・モチーフ:クロス
・加工:シャイニー
・ペンダントトップサイズ(約):H20mm×W11mm
・チェーンサイズ(約):40、45、50cm

 

・小ぶりなシャイニークロスにシルバーのクラウンが巻き付いたデザイン
・クロスに施されたホワイトトパーズがアクセントに
・クロス裏側に「JD」刻印

2位:チェーン/TINY STONE Chain/オニキス

・素材:SILVR925(シルバー)/オニキス/クォーツ/スモーキークォーツ
・仕様:シャイニー加工

 

・細身のオニキス・クオーツ・スモーキークオーツの組み合わせのストーンチェーン
・チェーンアジャスターに「JD」モチーフ
・チェーンだけで付けても様になるし、他のペンダントトップと組み合わせてもOK

3位:ペンダント/GRACE OF GOD Pendant/クラウン/クロス/オニキスシールド

・素材:SILVER925(シルバー)/ONYX(オニキス)/TURQUOISE(ターコイズ)/樹脂
・仕様:シャイニー/ゴールドフィニッシュ
・サイズ(約):縦25mm×横15mm×厚み11mm

 

・クラウン、クロス、シールドを組み合わせたデザイン
・シールドのブラックカラーがアクセントに
・シールドモチーフに「Justin Davis」の刻印
・シールドモチーフ裏側に「JD」刻印
TINY STONEチェーンとの相性も抜群

4位:ネックレス/TWIST OF FATE Necklace/クラウン/リング/キュービックジルコニア

・素材:SILVER925(シルバー)/CUBIC ZIRCONIA(キュービックジルコニア)
・加工:いぶし(チェーンはシャイニー)
・ペンダントトップ:H16mm×W11mm
・チェーン長さ:45cm

 

燻し(いぶし)加工とは?
シルバーに陰影をつけ、立体感を出すために黒く変色させること。
逆にいぶし加工をしないで磨き上げることをシャイニーという。

 

・リング型のクラウンとリングに小さなクラウンを重ねたようなデザイン
 →実際にペンダントトップのリングモチーフは2つあるわけではなく一体のもの
・ペンダントトップ内側に「JD」刻印
・チェーンアジャスターに「JD」モチーフ

5位:ピアス/LOCSTAR Earring/パドロックモチーフ/南京錠/スターリングシルバー

・素材:シルバー925/エポキシ(樹脂)
・加工:いぶし
・サイズ:H18.5×W5.5mm

 

・クラウンとスターがそれぞれデザインされた2つの南京錠が組み合せられたデザイン
 →それぞれ鍵穴まで再現
・スターがデザインされた南京錠の裏側に「Justin Davis」刻印

6位:リング/FIELD OF ELYSIUM/クラウン/オーブ/シールド/リリー

・素材:SILVER925(シルバー)/CUBIC ZIRCONIA(キュービックジルコニア)/EPOXY(エポキシ樹脂)
・サイズ:17号
・加工:いぶし

 

・クラウンモチーフがベースのリング
・トップにはクラウン、リリー、オーブ、シールドのモチーフ
・シールド部分はエポキシ樹脂を使用
・ポイントに CLEAR のジルコニアがセット

7位:ピアス/FAME Earring/シルバークラウン

素材:SILVER925(シルバー)/K18(ポスト)
サイズ:縦11mm×横20mm×厚み3mm(ポスト別)
仕様:いぶし/ゴールドフィニッシュ/片耳用

 

・3ピースのクラウンから連なるデザインのピアス
・いぶし加工がクールな印象
・ピアス裏側に「JD」刻印

8位:CROWN STUD Earring/クラウンモチーフ/スターリングシルバー

・素材:シルバー925
・加工:いぶし
・モチーフサイズ:H8mm×W8mm

 

・台座の中にクラウンをはめ込んだデザインのピアス
・肌に触れるピン部分にはK18GOLD使用
・いぶし加工がクールな印象
・ピアス裏側に「JD」刻印

9位:ネックレス/COMPASSION CROSS Necklace/ピンクフィニッシュクロス

・素材:SILVER925(シルバー)/WHITE TOPAZ(ホワイトトパーズ)
・加工:ピンクフィニッシュ
・ペンダントトップ:H20mm×W11mm
・チェーン長さ:40、45、50cm

 

・小ぶりで柔らかい印象のピンクフィニッシュクロス
・クロスに施されたホワイトトパーズがアクセントに
・クロスにクラウンを巻き付けたデザイン
・クロス裏側に「JD」刻印

10位:ピアス/HERITAGE Earring/シールド/クラウン

・素材:シルバー925/オニキス
・加工:いぶし

 

・シールドモチーフにクラウンをかぶせたようなデザイン
・シールド部分のオニキスがクールな印象
・ピアス裏側に「Justin Davis」刻印

 

以上がジャスティンデイビスで人気の高いアイテムたちだ。
是非ともジャスティンを身にまとって頂き、女子たちからモテまくってもらいたい。
それでは健闘を祈る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 1 =