メンズ必見!アルファインダストリーズのMA-1特集!

やぁ、メンズ諸君。
近年秋冬のアウターの定番として定着しつつあるMA-1だけど、みんなどこのブランドのMA-1を着ているかな。

自分たちが普段買っているセレオリや好きなブランドのMA-1でもいいんだけど、元祖ミリタリーも1着は持っておくべきだと思うんだ。
そう、King of Militaryの名で有名な

20161118_062645000_ios-min

ALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)のことだ。

ALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)は、アメリカ国防省と50年以上にわたり契約を交わし、累計4,000万人の軍人にMA-1フライトジャケットを提供し続けてきた為、機能性品質に関しては他のミリタリーブランドを圧倒している。

それだけでなく、近年のミリタリーファッションリバイバルの流れの最前線にいるALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)は野暮ったいミリタリーというイメージを覆すようなタウンユースを実現しており、デザイン性も抜群に高いのだ。
MA-1をはじめ、ミリタリーファッションに興味があるが、アルファを着たことがないメンズ諸君。
あるいは、まだ興味がないメンズ諸君。
今年の秋冬は、是非とも本物のミリタリーを身にまとい、そのクオリティの高さを実感して欲しい。

ということで今回は、Amazonや楽天で実際に人気の高いMA-1をランキング形式で紹介していこうと思う。
是非とも参考にして欲しい。。



1位:ALPHA INDUSTRIES ALPHA MA-1 TIGHT

・ALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)伝統のMA-1フライトジャケットに、日本人向けに作られたタイトなシルエットの日本限定モデル。
・MA-1独特の光沢感は健在で、耐久性に優れたヘビーナイロンツイル素材を表地に使用
・ポリエステル系繊維の中綿が入っているので寒い冬でも暖かく、同時に軽量化も実現
・フロントジッパー内側に比翼を設ける事により、ファスナーの隙間から冷気の侵入を防ぎます。
・リバーシブル着用も可能で、アルファお馴染みの裏地のオレンジ切り替えしがアクセントに

2位:ALPHA INDUSTRIES HOODED RIB JACKET

Thermolite(サーモライト)とは?
サーモライトは1本の繊維の中に気孔をもつ独特な繊維構造をしている。
その為、汗をかいても水分は外へ排出されない代わりに外部から空気を取り込むので、いつでもサラサラの状態を保つ。
また、中空繊維の中に取り込んだ空気で遮断し、温まった熱を逃がさずに保温してくれる。

 

・ミリタリーディテールを随所に盛り込んだシンプルで着易いジャケット
・着脱可能なフードが付いており、2WAYの着こなしが楽しめる
・中わたには軽量で保温性に優れた「Thermolite(サーモライト)」を使用。

3位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 TIGHT LIGHT SHELL

・プリマロフト中綿を使用しているので高い保温性を実現
・ALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)MA-1伝統のデザインで、サイズを日本人向けにすっきりしたシルエットに変更したジャパンフィットモデルなのでシルエットも崩れない
・圧縮性が高いので脱衣時、持ち運び時コンパクトにたためる

4位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 TIGHT AIRCREW

・パッチは1990年代に活躍した、米空軍戦闘捜索救難ヘリコプターHH60G”Pave Hawk”の搭乗員のものがモチーフ
・表地はナイロン100%のヘビーナイロンツイル生地
・フロントジッパーの引き手部分に、手袋などをしていても、簡単に開閉出来るよう考慮されたレザータブ引手付き

5位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 D-TEC UNICOLOR PATCH

・MA-1をレイヤード風にデザインをアレンジしたジャケット
 →厚手のアルファでブルゾン×パーカースタイルをやりたい人にオススメ
・フード(スウェット地)は脱着可能で、外すとMA-1タイプのジャケットとしても着用出来る
・単色ワッペンなので、派手になり過ぎずにアルファの世界観を楽しめる

6位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 LIGHT CAMO LINING

・フライトナイロンを使用した、中綿なしのライトウェイトMA-1
 →キレイめのコーデでシルエットを崩さずアルファのMA-1を取り入れられる貴重なアイテム
・日本人向けのサイズスペックになった日本限定モデル
・リバーシブル仕様になっており、無地・カモフラージュ柄の2通りで着用が可能
 →ALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)王道のオレンジの裏地ではないので差別化出来る

7位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 LIGHT CAMO LINING

・ALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)本物の証、ALPHAリボン付き
・アルファMA-1の特徴である中綿をあえて取り除き、羽織りやすくライトに仕上げたタウンユース仕様
・無地のワッペンなので、派手すぎるデザインが嫌な人にはオススメ

8位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 TIGHT UNICOLOR PATCH’16

・リバース着用可(裏地は表と同色)
・単色のパッチを施したMA-1 TIGHT 2016年バージョン。
 →無地ではつまらないけど派手過ぎる装飾は嫌という人にオススメ
 →背中の刺繍も無地なので目立ち過ぎない
・お馴染みAPLHAリボン付き

9位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 CAMO BONDING

・カモフラデザインのMA-1
 →エンボス加工がされているので悪目立ちしない落ち着いたデザイン
・裏面にCAMOプリントの天竺素材を貼り合わせており、肌触り良く羽織れる
・ALPHAリボン付き

10位:ALPHA INDUSTRIES MA-1 TIGHT BACK EMB.

・ミリタリーファッション好きからの注目が集まるサガラ刺繍のロゴワッペンを施した日本限定のMA-1
・中綿なしのサッとはおれる薄手のMA-1
・リバーシブル仕様で裏地は落ち着いたカモフラデザイン

 

以上がキングオブミリタリーALPHA INDUSTRIES(アルファインダストリーズ)のMA-1たちだ。
今年の秋冬こそは本物のミリタリーを身にまとい、女子たちにモテまくって欲しい。
それでは検討を祈る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =